歴史オンラインツアー「第8回 ビジュアルヒストリーガイド in 柏原」を開催!

2022年11月25日

柏原市内の歴史をZoomを使って巡るオンラインツアーを開催します!

 市内にある立ち入りが難しい遺跡や普段は未公開の資料について、現地リポーターと学芸員がオンラインを通じて紹介します。
 パソコンやスマホがあればどなたもご自由に参加いただけます。
 お好きな場所から、お気軽に!

第8回 令和4年11月28日(月) 14:00~15:00
「竹原井頓宮と河内国分寺」
大和川の景観を向かい合うように望む奈良時代の重要な遺跡

  • 参加費:無料  
  • 予約:不要
青谷遺跡とその周辺
 河内国分寺
河内国分寺跡
参加方法 (Zoomをインストール済みの方は、2.から始めて下さい)
  1. Zoomアプリをダウンロードしましょう(下の2次元コードを読み込む、あるいはGoogle PlayからZoomアプリをインストールなど)
  2. 開催10分前になったらイベントに参加可能です。Zoomを起動し、「ミーティングに参加」を選びます
  3. 再度2次元コードを読み込むか、または、下の「ID」「Ps」を順に入れます
  4. ビデオ付きで参加を選び映像を接続します
  5. 次に音声(オーディオ)を接続しましょう
※Zoomの設定や視聴方法など不安な方はお手伝いします。事前に電話連絡の上、歴史資料館またはボランティアセンター・市民活動センター(健康福祉センターオアシス3階)にご来館ください。

ID: 427-914-1437
Ps: cXS9Xp

2次元コード

QRコード

ちょこっとZoom講座
【ミュート機能】(主催側でミュート設定する場合もあります。安心して参加ください)
マイクをオフにして、自分の声が入らないようにします。ハウリングや生活音等雑音を防止するため、相手が話している時は基本的にミュート設定にするというマナーがあります。
【カメラ機能】
パソコン以外でZoom接続した場合、基本的にスピーカービューと言って、音のなる画面に切り替わります。パソコンであれば「ピン」機能で画面を固定することができます。
【音声接続の詳細】
お使いのスマホ、タブレット、パソコンなどの機種の違いによって接続方法が異なります。
・スマホ、タブレット例
携帯電話あるいはWi-Fiで接続する(Wi-Fi接続を推奨します)
・パソコン例
オーディオを接続する

※天候などの状況により内容が変更になる場合があります。
※Wi-Fiなどインターネットに接続できる環境が必要です。Zoomは事前に端末へインストールしてください。

お問い合わせ
長澤星二/ビジュアルヒストリークラブ代表 (TEL080-1411-9198)
歴史資料館(TEL072-976-3430)
ボランティア・市民活動センター(TEL072-972-6786)

主催:ビジュアルヒストリーガイド x 柏原市立歴史資料館
後援:柏原市ボランティア・市民活動センター

【これまでのツアー】

第1回「高井田横穴群」(令和4年1月31日)
岩盤を掘って造られた古墳時代の墓。線刻壁画が意味するものは?

第2回「高井田山古墳」(令和4年2月28日)
渡来人の王族が眠り、日本最古のアイロンが出土

第3回「松岳山古墳」(令和4年5月30日)
多くの謎が残されている市内最大の前方後円墳

第4回「智識寺跡」 (令和4年6月27日)
東大寺大仏のモデルとなった智識寺の仏像とは?

第5回「鳥坂寺跡」(令和4年7月25日) 
8世紀の歴史書『続日本紀』に登場する古代寺院

第6回「片山廃寺」「玉手山1号墳」 (令和4年9月26日) 
市内有数の歴史スポット、玉手山丘陵を巡ります

第7回 「安福寺横穴群と玉手山古墳群」(令和4年10月31日) 
『河内名所図会』に「ホラ穴」と描かれている横穴群と古墳時代前期の古墳群

資料館TOP

お問い合わせ

文化財課
582-0015 柏原市高井田1598-1(歴史資料館内)
電話072-976-3430
ファクシミリ:072-976-3431