野生鳥獣(サル・イノシシ)出没注意!

2014年6月2日 (産業振興課)

サルやイノシシに出会った場合は、以下の点にご注意下さい。

 

1.近寄らない

不用意に近づくと襲われることがあります。とくに幼児などは危険です。

 

2.目を合わせない

目を見つめると、威嚇されたと思い、襲われることがあります。

 

3.大きな声を出さない、驚かさない

野生鳥獣の防衛本能を刺激させることになりますので、止めましょう。

 

4.絶対にエサを与えない、エサを見せない

人がエサをくれることを覚えると、そこに居ついたり、周囲の人家に侵入するなど、 被害 を 引き起こす原因となります。またエサとなるものを屋外に放置しないようにしましょう。

 

5.戸締りを徹底し、家への侵入を防ぐ

サルは2階の窓からも人家に侵入することもあるので、十分注意しましょう。

 

野生鳥獣(サル・イノシシ)目撃情報

 

問い合わせ先

柏原市産業振興課

972-1554

 
柏原警察署

970-1234

 

お問い合わせ

産業振興課
電話:072-972-1554