平成26年度介護職員処遇改善加算等について(介護保険サービス事業者・障害福祉サービス事業者)

2014年1月6日 (福祉指導監査課)

(1)介護職員処遇改善加算 【介護保険サービス事業者対象】
(2) 福祉・介護職員処遇改善(特別)加算 【障害福祉サービス事業者対象】

 

1.平成26年度介護職員処遇改善加算等の届出について

 上記(1)(2)の加算につきましては、算定を受ける年度ごとに届出をしていただく必要があります。平成25年度当該加算を算定している事業所が引き続き平成26年4月から算定を希望する場合、及び現在当該加算を算定していない事業所が新たに平成26年4月から算定を希望する場合には、「介護職員処遇改善計画書」等の届出を平成26年2月28日(金)までに提出する必要があります。

※介護保険サービス、障害福祉サービスの両事業を行っている事業所で、上記(1)(2)の加算の算定を受けようとする場合は、それぞれについて届出が必要です。
※平成25年度当該加算の算定を受けていても、平成26年度の届出がない場合には引き続き加算の算定を受けられません。

 

2.平成26年度介護職員処遇改善加算等に係る届出様式等について

介護職員処遇改善加算 【介護保険サービス事業者】 → こちら

福祉・介護職員処遇改善(特別)加算 【障害福祉サービス事業者】 → こちら

※介護保険サービス、障害福祉サービスの両事業を行っている事業所については、それぞれについて届出が必要になります。
  様式が異なりますのでご注意ください。

 

お問い合わせ

福祉指導監査課
電話:072-971-5202