○特別職の職員の給与の特例に関する条例

平成17年7月15日

条例第24号

市長及び助役事務分担規則(昭和38年柏原市規則第1号)第2条に規定する健康福祉部を所管する助役(以下「健康福祉部所管助役」という。)の給料月額は、平成17年8月分に限り、特別職の職員の給与に関する条例(昭和31年柏原市条例第18号)第2条の規定にかかわらず、同条例別表に定める給料の月額から、市長にあってはその100分の10、健康福祉部所管助役にあってはその100分の5に相当する額を減じた額とする。

附 則

この条例は、平成17年8月1日から施行する。

特別職の職員の給与の特例に関する条例

平成17年7月15日 条例第24号

(平成17年8月1日施行)

体系情報
第5編 与/第2章
沿革情報
平成17年7月15日 条例第24号