○柏原市高齢者福祉金給付条例施行規則

昭和63年4月1日

規則第7号

(趣旨)

第1条 この規則は、柏原市高齢者福祉金給付条例(昭和63年柏原市条例第12号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めるものとする。

(申請の手続)

第2条 条例第6条の規定により高齢者福祉金の給付を受けようとする者は、高齢者福祉金給付申請書(様式第1号)を市長に提出しなければならない。

(給付の決定)

第3条 市長は、前条の規定による申請があったときは、速やかに審査し、受給資格を有すると認める者には高齢者福祉金給付決定通知書(様式第2号)を、受給資格を有しないと認める者には高齢者福祉金給付非該当通知書(様式第3号)を交付するものとする。

2 前項の規定により給付の決定をした者及び条例第2条に規定する長寿祝金の給付については、高齢者福祉金給付通知書(様式第4号)により通知するものとする。

(住所変更の届出)

第4条 高齢者福祉金の受給資格者が本市内において住所を変更したときは、速やかに住所変更届(様式第5号)を市長に提出しなければならない。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(規則の廃止)

2 柏原市敬老福祉金給付条例施行規則(昭和41年柏原市規則第11号)は、廃止する。

附 則(平成5.3.31規則8)

この規則は、平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成12.9.29規則21)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成17.3.30規則8)

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成24.7.5規則21)

(施行期日)

1 この規則は、平成24年7月9日から施行する。

附 則(平成28.3.31規則6)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

柏原市高齢者福祉金給付条例施行規則

昭和63年4月1日 規則第7号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第7編 社会福祉/第3章 老人福祉
沿革情報
昭和63年4月1日 規則第7号
平成5年3月31日 規則第8号
平成12年9月29日 規則第21号
平成17年3月30日 規則第8号
平成24年7月5日 規則第21号
平成28年3月31日 規則第6号