【市独自】物価高騰などの影響を受けている方を支援します

2022年12月13日

物価高騰により影響を受けている、市民の皆さまの生活や、事業者の皆さまを支援するため、市では次の支援を行っています。

市民生活への支援(支援内容一覧)

柏原市地域応援商品券の交付

◎交付対象者 令和4年8月1日時点で柏原市の住民基本台帳に登録のある方

※対象者にはゆうパックで世帯主様宛てに送付済み

◎交付額 1人あたり3,000円(500円券×6枚)

◎利用期間 12月31日(土)まで

詳しくは「柏原市地域応援商品券について」のページをご覧ください。

水道料金の基本料金を全額免除

◎対象期間 12月検針分~3月検針分までの4カ月分(一般家庭、会社・事業所などの場合 704円×4カ月=2,816円)(手続き不要)

偶数月検針:1月請求分および3月請求分の2回分(12月検針分および2月検針分)
奇数月検針:2月請求分および4月請求分の2回分(1月検針分および3月検針分)

※水道料金の従量料金は減額対象外です。
※下水道使用料は減額対象外です。

詳しくは「エネルギー・食料品等の価格高騰に伴う水道料金の減額(令和4年12月検針分から実施)」をご覧ください。

学校給食費を無償化

子育て世帯を支援するため、市立小学校・中学校の給食費を無償化します。

◎対象期間 1月~3月分(手続き不要)

事業者への支援(支援内容一覧)

水道光熱費と燃料費の支援

◎支援対象者 

・柏原市内に主たる事業所を有する個人

・柏原市内に本店を有する法人(履歴事項全部証明書に記載のある本店)

※柏原市税を滞納していないこと。申請日以降も事業を継続する意向であること。

◎申請期間 2月28日(火)まで(必着)

詳しくは「柏原市物価高騰対策事業者支援金について」をご覧ください。

農業資材の支援

◎支援対象者

・確定申告の納税地の住所が柏原市内にある農業者

・次の1、2のいずれかに該当すること。

1 令和3年確定申告書(法人の場合は、直近事業年度の確定申告時の決算書)の農業所得に係る販売金額が50万円以上であること。

2 就農後、確定申告期が未到来の認定農業者・認定新規就農者(申請日の時点で、柏原市で認定を受けている方)

※柏原市税を滞納していないこと。申請日以降も農業を継続する意向であること。

◎申請期間 2月28日(火)まで(必着)

詳しくは「柏原市農業資材等価格高騰対策支援事業(柏原市独自事業)について」をご覧ください。