11月6日 (日) 開館30周年記念シンポジウム を開催!

2022年9月1日
 開館30周年記念シンポジウム

「柏原市立歴史資料館30年の歩み」

 柏原市は多くの古墳や遺跡、大和川の付け替えなど、豊かな歴史に恵まれています。
 その地におかれた歴史資料館の開館30周年を記念し、シンポジウムを開催します。
 これまでの研究を振り返るとともに、これからの歴史資料館について考えます。
 ぜひ、皆様、ご参加ください。

演題・講師・日時

『30年を振り返って』
     講師:安村俊史(当館館長)
『謎の竹原井離宮を探し求めて』
     講師:塚口義信氏(堺女子短期大学名誉学長・名誉教授)
学芸員を交えて対談
日時:11月6日(日) 13時30分~16時(13:00より受付)

http://www.city.kashiwara.osaka.jp/_files/00296571/aodaniiseki.jpg  青谷遺跡

青谷遺跡(竹原井離宮跡)の遺構

  • 定員:80名
  • 参加費:200円
  • 会場:歴史資料館3階 研修室
  • 申込:Eメールもしくは往復はがきによる事前申し込みが必要です。
    下記の1~5を明記の上、応募締切日までにお申し込みください。

 1.「11/6シンポジウム」
 2.氏名(ふりがな)
 3.住所
 4.電話番号
 5. 往復はがきの場合のみ 返信宛名面に申込者の住所と氏名をご記入ください。

申込先
Eメール:rekishi@city.kashiwara.lg.jp  (件名を「11/6シンポジウム」にしてください。)
往復はがき:〒582-0015 大阪府柏原市高井田1598-1 柏原市立歴史資料館「11/6シンポジウム」係

応募締切:10月27日(木)必着

※応募者多数の場合は抽選となります。結果は、返信メールもしくは複信はがきでお知らせいたします。※各々に抽選結果を返信するので、メール・はがき1通につき、1名、ひとつの講演会にてお申し込みください。
※当館窓口、電話での申し込みはできません。

くわしくは歴史資料館(072-976-3430)までお問い合わせください。

新型コロナウイルスの感染状況により中止や延期をする場合があります。マスクの着用・手指の消毒・対人距離の確保等、感染防止にご協力ください。
大阪府モデルが「黄信号」へと移行しています。大阪府からの府民等への要請の確認もお願いいたします。
資料館TOP

お問い合わせ

文化財課
582-0015 柏原市高井田1598-1(歴史資料館内)
電話072-976-3430
ファクシミリ:072-976-3431