8月15日(日)市民歴史大学を開催!

2021年8月10日

応募は締め切りました。

歴史資料館では、市民が歴史に親しみをもち、学習する機会を設けるために、市民歴史大学を開催しています。

今年は、夏季企画展と同じ『日本書紀と柏原』をテーマに、さまざまな視点から迫ります。この機会にぜひご来館ください。

  • 定員:70名 (事前の申し込みが必要です )
  • 参加費:200円
  • 会場:歴史資料館3階 研修室
  • 演題・講師「聖徳太子の虚像と実像ー『隋書』にみえる「倭王」とは誰かー」塚口義信 氏(堺女子短期大学 名誉学長・名誉教授)
  • 日時8月15日(日) 13:30~15:00
  • 申込Eメール rekishi@city.kashiwara.lg.jp または、往復はがき(〒582-0015  柏原市高井田1598-1  柏原市立歴史資料館 宛)に、(1)希望する講演会名(2)氏名(ふりがな)(3)住所(4)電話番号を明記し、お申し込みください。
  • 応募締切8月5日(木)必着 (締め切りました)

 

※メール・はがき1通につき、1名でひとつの講演会にお申し込みください。

※応募者多数の場合は抽選。結果は、返信メール又は複信はがきでお知らせします。 

※当館窓口、電話での申し込みはできません。

歴史大学写真

お問い合わせ

文化財課
582-0015 柏原市高井田1598-1(歴史資料館内)
電話:072-976-3430
ファクシミリ:072-976-3431