新型コロナウイルス感染症に対する市長メッセージ(5月7日)

2021年5月7日

市民の皆さまをはじめ事業者、医療・介護等従事者の皆さまには、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取組にご理解とご協力をいただきまして、心より感謝申し上げます。
5月11日までとされておりました緊急事態宣言が、5月31日まで延長することとなりました。
現在の医療提供体制は極限まで来ており、医療機関の限界に近い献身的な努力で支えられています。

緊急事態措置の延長により、接触機会の大幅な削減によって急速に感染拡大が収束し、医療提供体制のひっ迫を早急に改善していくことが必要であることをご理解いただき、「自分を守り、人を守り、そして柏原市を守る」ため、「うつらない、うつさない」という強い気持ちで、感染拡大防止につながる行動をお願いいたします。

医療を守り、市民の皆さまの命を守るため、どうかご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


令和3年5月7日
柏原市長 冨宅正浩