新型コロナウイルス感染症に対する市長メッセージ(12月28日)

2020年12月28日

市民の皆さま、事業者の皆さまには、新型コロナウイルス感染症拡大の防止に向けた取組にご理解とご協力をいただき、心より感謝申し上げます。

令和2年も残すところあとわずかとなりました。これから年末年始を迎えるにあたり、帰省や初詣をお考えの方もいらっしゃることと思います。

しかしながら、いまだ増加傾向にある新型コロナウイルス感染症拡大に歯止めをかけるためにも、市民の皆さまにおかれましても、下記の感染防止対策にも取り組んでいただきますようお願いいたします。

①1月11日まで不要不急の外出を自粛してください。
②年末年始は「ステイホーム」に努めてください。
③忘年会、新年会、成人式後の懇親会への参加は、控えてください。
④カウントダウン等、主催者がいないイベントへの参加は、控えてください。
⑤初詣をする場合は、できるだけ密を避け、時期を分散させてください。
⑥「5人以上」「2時間以上」の宴会、飲み会は控えてください。
⑦高齢者の方、高齢者と日常的に接する家族、高齢者施設・医療機関等の職員の方は、感染リスクの高い環境を避け、少しでも症状がある場合は休暇を取得するとともに、早めに検査を受診してください。
⑧感染防止宣言ステッカーの導入をしていない、接待を伴う飲食店や酒類の提供を行う飲食店の利用を自粛してください。
⑨3密で唾液が飛び交う環境を避けてください。

新年を穏やかで健やかな年とするためにも、ともに力を合わせて乗り越えていきましょう。


令和2年12月28日
柏原市長 冨宅正浩