特殊詐欺対策機器の貸与

2022年6月24日

近年、高齢者を狙った振り込め詐欺や還付金詐欺などの、電話機を用いた特殊詐欺による被害が増加しています。
被害を未然に防ぐためには、発信者に通話を録音していることを知らせることが効果的です。
市では、抑止効果の高い特殊詐欺対策機器の無償貸与を行います。

特殊詐欺対策機器

対象

次のすべてに当てはまる方

  • 柏原市の住民基本台帳に登録され、居住されている方
  • 65歳以上の方

貸出し内容及び条件

  • 貸出し台数は80台です。
  • 貸出し台数は1世帯につき1台です。
  • 貸出しは先着順です。
  • 貸出し料金は無料です。
  • 機器の設置は利用者で行ってください。

機器の機能

  • 警告メッセージ機能
  • 高音質自動通話録音
  • 自動発報機能
  • 非通知電話着信拒否機能
  • 着信許可・着信拒否機能

※「非通知電話着信拒否機能」「着信許可・着信拒否機能」はナンバーディスプレイなどの発信電話番号通知サービスに加入している場合のみ使用可能

申込み

令和4年6月27日(月)から電話もしくは高齢介護課高齢者支援係(8番窓口)で受付。

本人確認書類を持参ください。(保険証、マイナンバーカード、運転免許証など)

問合せ

高齢介護課高齢者支援係 ☎072-972-1570

注意事項

  • 機器を接続する電話機は、住民票に記載の住所に設置してください。
  • 機器の貸し出しは無料ですが、電気料金や一部の機能を利用するために必要となるナンバーディスプレイなどのサービスに係る費用は利用者の負担となります。
  • 機器が故障、破損、紛失したときは、速やかに市にお知らせください。
  • 万一、故意又は過失等で装置を破損、亡失したときは実費を負担していただきます。
  • 他の機器をすでに接続している場合、本機器を設置するうえで機能に不具合が発生しないかご確認ください。
  • 本機器を設置することで悪質な電話を完全に防ぐことはできません。不審な電話には常に慎重に対応しましょう。