新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた水道料金の減額(令和2年7月検針分から実施予定)

2020年5月14日

本市水道事業では、新型コロナウイルス感染症の拡大が経済的に甚大な影響をもたらしている現下の状況を踏まえ、市の水道をご利用のお客様を支援するため、下記のとおり水道料金の基本料金を免除します。

減額内容

水道料金の基本料金を全額免除します。
※一般用(一般家庭、会社・事業者)、プール用、湯屋用等すべての用途が対象です。
※水道料金の従量料金は減額対象外です。
※下水道使用料は減額対象外です。

対象期間

7月検針分から10月検針分までの4カ月分

料金の請求が2カ月に1回の方
奇数月検針:8月請求分及び10月請求分の2回分(7月検針分及び9月検針分)
偶数月検針:9月請求分及び11月請求分の2回分(8月検針分及び10月検針分)

料金の請求が毎月の方
毎月検針:8月請求分から11月請求分までの4回分(7月検針分から10月検針分まで)

減額方法

対象期間中は基本料金を差し引いて水道料金を請求します。なお、本減額につきまして、お客様に行っていただく手続きはありません。

※注意していただきたいこと
・減額手続きのために銀行やコンビニのATMへ誘導することはありません。
・今回の減額手続きについて、市役所から電話や訪問することは原則ありません。