【#柏原エール飯】デリバリー(宅配)またはテイクアウト(持ち帰り)サービスを行っている事業者を募集します

2020年6月2日

かしわらエール飯

「#柏原エール飯」とは

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、大きな影響を受けている飲食店等を応援するプロジェクトです。「デリバリー(宅配)」や「テイクアウト(持ち帰り)」ができる飲食店等の情報を、「#柏原エール飯」として市がとりまとめて発信し、SNSなどでの拡散を通じて地域が一体となった応援を目指しています。また、柏原市商工会と連携して取り組んでいきます。

※当プロジェクトは、新型コロナウイルス感染症の影響で大きな影響を受けている飲食店等の事業者を応援するため、大分県別府市で始まった「#別府エール飯」プロジェクトが、他自治体へ広がっており、参考にさせていただき、始まったものです。

飲食店等の皆さまへ
~「#柏原エール飯」にご賛同いただける事業者を募集~

新型コロナウイルス感染防止のため、飲食店では、営業時間の短縮などの要請が大阪府から出されています。
本市でも外出を抑制し、自宅での食事を促す観点から、デリバリー(宅配)およびテイクアウト(持ち帰り)サービスをしている事業者を募集し、市公式ウェブサイトにて紹介やPR グッズの配布などを行い、取り組みを応援します。

<応援企画>

  1. 市ウェブサイトにて、賛同店舗をまとめて掲載します(随時対応。2~3日お時間をいただく場合があります)。
  2. PRグッズとして、賛同店共通のポスターを配布します。
    宅配できます 持ち帰りできます
  3. 周知として、広報かしわらに賛同店舗一覧の掲載を予定しています(締切りの都合上、広報かしわら6月号への掲載は、令和2年5月11日時点でエントリー済の店舗までとさせていただきます。また、終息時期により掲載がなくなる場合があります)。

<対象>

  • 市内飲食店などデリバリーおよびテイクアウトサービスを行っており、必要な許可等を取得および適正な運営を行っている事業者

    <募集期間>

    随時

    <ダウンロード>

    ※多くのお店の情報を迅速に掲載できるよう、パソコンを利用される方にはエクセルシートでの申請書ご提出にご協力いただければ幸いです。

    <申込み>

    (1)所定の申込書(必要事項を記入)
    (2)写真1点(店舗、商品、店員さんなど)
    を、産業振興課または柏原市商工会へ郵送、メール、FAXまたは窓口に提出。

    産業振興課(メール:sangyo@city.kashiwara.lg.jp、FAX:072-972-3163)
    柏原市商工会(メール:info@kashiwara-good.org、FAX:072-973-1201)
    ※申込書は、窓口で配布または当ページからダウンロードできます。
    ※写真のデータは、携帯電話で撮影したものでも構いません。データがない場合は、プリントアウトしたものでも構いません。
    ※このほか、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、消費者に向けた新サービスまたは独自サービスを提供されている場合は、情報をお寄せください。

    子ども向けお弁当を提供くださる飲食店等を募集します

    現在、柏原市内では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、学校給食が休止になり、子どもの昼食の確保と保護者の負担軽減を求める声を多数お受けしております。 そのような中、今般、市のウェブサイトにおいて、子ども向けのお弁当を作って販売くださる飲食店を募集します。
    詳しくはこちらをクリックしてください。

    #柏原エール飯店舗一覧

    「#柏原エール飯」にエントリーいただいた、柏原市内で、デリバリーまたはテイクアウト商品があるお店をご紹介しています。

    応援したい皆さまへ

    以下の行動により、飲食店等を応援することができます。ご協力をお願いします。

    • 柏原市内の飲食店等でテイクアウトまたはデリバリーをする。
    • 購入した料理を写真に撮る。
    • 「#柏原エール飯」とハッシュタグをつけて、SNS(Facebook、Instagram、Twitterなど)に投稿する。

    お客さんのSNS投稿までのイメージ