高齢者運転免許自主返納サポート制度について

2019年12月3日

大阪府では、高齢者ドライバーによる交通事故の増加に歯止めをかけるため、運転に自信のなくなった、または運転する機会の少なくなった高齢者の方が、運転免許証を自主返納しやすい環境づくりのため、「高齢者運転免許自主返納サポート制度」を行っています。

(1)制度の概要

運転免許証を自主返納、または運転免許を失効し運転経歴証明書の交付を受けた大阪府在住の65歳以上の方が、サポート企業・店舗において運転経歴証明書を掲示することにより、様々な特典を受けることができるものです。

フローチャート

高齢者運転免許自主返納サポート制度チラシ

 

(2)運転経歴証明書とは

運転経歴証明書は、大阪府下の門真運転免許試験場、光明池運転免許試験場や警察署(大阪水上警察署を除く)に運転免許証を返納後に申請・交付を受けることができる公的な身分証明書です。

※申請できる期間は、運転免許証の返納、または運転免許を失効してから5年以内です。

※交付手数料(1,100円)が必要です。

※住所や氏名が変わったときは届出が義務づけられており、変更事項は備考欄に記載されます。

※紛失や破損したときには、再交付の申請をすることができます。(再交付手数料が必要です。)

※平成24年4月1日以前に交付された運転経歴証明書をお持ちの方は、新様式のものに切り替えることが出来ます。

(3)高齢者運転免許自主返納サポート企業及び特典内容

特典を受けることのできるサポート企業(店舗)、特典の内容は下記のページをご覧ください。

大阪府 高齢者運転免許自主返納サポート制度

 

(4)申請に必要なもの

・写真1枚(6か月以内に撮影した無帽・正面・上三分身、無背景のもの、大きさは縦3センチ×横2.4センチ)

※門真運転免許試験場又は光明池運転免許試験場で手続きをする場合は不要です。

・黒又は青のボールペン

・住民票の写しまたは健康保険証等の住所、氏名及び生年月日を確認できるもの

※自主返納(申請による取消)と同時に申請する場合は不要です。

・運転経歴証明書交付手数料 1,100円

(詳しくは大阪府警察ホームページをご確認ください)

 

(5)サポート企業募集中

高齢者の皆さんに喜んでいただけるユニークな特典をご提案ください。サポート企業(店舗)名・特典の内容は、大阪府交通対策協議会ウェブサイトと年1回大阪府で発行される冊子に掲載されます。                           申し込み方法など、詳しくは、大阪府道路環境課(☎06-6944-9290)へお問い合わせください。

 

 

 

お問い合わせ

都市政策課
電話:072-972-1597