柏原市はプラスチックごみゼロ宣言を行いました

2019年6月7日

プラスチックは、安価で使いやすいことから、私たちの生活に身近なものとなっています。
その一方で、不用意にごみとして捨てられたプラスチックが河川から海へ流れこむことにより、地球規模での環境汚染や生態系への影響が懸念され、国際会議で議論されるなど世界的に関心が高まっています。
そこで、柏原市は、大阪府・大阪市共同で宣言した「おおさかプラスチックごみゼロ宣言」の趣旨に賛同し、令和元年6月5日に「かしわらプラスチックごみゼロ宣言」を行いました。
皆様におかれましても、同宣言内容の趣旨にご理解いただき、ごみの分別の徹底及び4R(発生抑制、再使用、再利用、発生回避)等の推進など、プラスチックごみゼロに向けて、出来ることから取り組んでいただきますようお願いいたします。
 

かしわらプラスチックごみゼロ宣言(PDFファイル)

 

お問い合わせ

環境対策課
電話:072-972-1534