柏原市公有財産基本方針

2019年1月15日

公有財産活用基本方針

 「柏原市公共施設等総合管理計画」における「公共施設の最適化」、「柏原市行財政健全化戦略(第2期)」における「公有財産の活用」、「民間活力の導入」に基づき、公共施設の統合や複合化の跡地等のほか、低未利用の市有地や公共施設の余裕部分などの活用について、公平公正や透明性を確保するため、庁内活用、民間提案、貸付け、売払い等の基本的な考え方を示す「柏原市公有財産活用基本方針」を定めました。

柏原市公有財産活用基本方針

 なお、この基本方針を定めるに当たり、「柏原市公民連携(PPP)ガイドライン ~民間からの提案の活用について~」(平成27年10月策定)を基に、公民連携手法の導入を優先的に検討する規定を加え、「柏原市公民連携ガイドライン【公共施設等・公有財産編】を策定するとともに、民間提案を促進するため、「柏原市普通財産の随意契約による貸付け及び売払いに関する基準」を設けました。

柏原市公民連携ガイドライン【公共施設等・公有財産編】

柏原市普通財産の随意契約による貸付け及び売払いに関する基準

お問い合わせ

公有財産マネジメント課
電話:072-920-7175