平成29年度柏原市職員(保育士)採用資格試験情報(正規・育休代替任期付)

2018年1月11日 (人事課)

柏原市では、保育士(任期の定めのない正規職員及び育児休業代替任期付職員(育児休業を取得する正規職員の代替として勤務する任期付職員))の採用資格試験を実施します。なお、採用資格試験の申込時に希望するだけで、両試験を一度に受験することができます。

1.募集職種、募集人数、受験資格及び年齢要件

職種 免許・資格等 年齢 募集人数
保育士(正規) 保育士資格および幼稚園教諭免許の両方を有する人、または平成30年3月31日までに保育士資格および幼稚園教諭免許取得見込みの人 昭和52年4月2日以降に生まれた人 1名程度
保育士(育児休業代替任期付) 保育士資格および幼稚園教諭免許の両方を有する人、または平成30年3月31日までに保育士資格および幼稚園教諭免許取得見込みの人 昭和52年4月2日以降に生まれた人 2,3名程度

(注意)性別、国籍は問いません。ただし、次のいずれかに該当する人は、受験できません。
1.成年被後見人、被保佐人(民法の一部を改正する法平成11年法律第149号)附則第3条第3項の規定により従前の例によるとされる準禁治産者を含む。)
2.禁こ以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、またはその執行を受けることがなくなるまでの人
3.柏原市において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
4.日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した人

2.任期

【正規】         平成30年4月1日 ~ 

【育児休業代替任期付】  採用日 ~ 3年以内

※育児休業代替任期付職員とは

正規職員が育児休業を取得した際に、代替職員として勤務する職員です。
勤務条件(勤務時間、休暇、服務及び給与等)については、任期の定めがある事(3年以内)及び育児休業ができないことを除き、基本的に任期の定めのない職員と同様です。
正規職員が育児休業の期間を延長した場合は、任用期間を延長することがあります。また、育児休業の予定期間よりも早く復帰した場合は、当初の任用期間よりも早く退職となることがあります。
採用候補者名簿登載期間内で、別の正規職員が育児休業等を取得する場合、再度採用されることがあります。

        復帰  
職員 勤務(産休含む) 育児休業 勤務
             
任期付職員     ≪勤務≫    
    採用 退職  

 

3.試験申込手続き

■募集要綱・受験申込書の交付期間

  交付期間:平成30年1月10日(水)~平成30年1月26日(金) ※土曜・日曜を除く。
  交付場所:柏原市役所2階 政策推進部 人事課
  ※「柏原市職員採用資格試験申込書(保育士)」「受験票」は、上記の期間中、当サイト内でダウンロードすることが出来ます。
  ダウンロードされる場合は、A4サイズで白無地の用紙をご使用下さい。

■募集要項・受験申込書のダウンロード

(A4サイズの白無地の用紙をご使用下さい。)

■受験手続き

 受付期間:平成30年1月10日(水)~1月26日(金)(消印有効)

郵送 郵送先 〒582-8555 柏原市安堂町1番55号 柏原市役所人事課宛
※封筒の表に「保育士採用試験申込」と朱書きしてください。
持参 申込先 柏原市役所人事課(本庁2階)に持参してください。
※受付時間:土日を除く8時45分~17時15分
提出書類

 

1.柏原市職員採用資格試験申込書(保育士)
2.柏原市職員採用資格試験受験票(保育士)
3.卒業・修了証明書または卒業・修了見込証明書
4.資格・免許を証明する書類またはこれらの取得見込みを証明する書類
5.第1次試験合否通知発送用定型封筒(長さ235mm×120mm以内、送付先の郵便番号、住所、氏名を明記し、82円切手を貼付)
6.受験票返信用定型封筒(長さ235mm×120mm以内、送付先の郵便番号、住所、氏名を明記し、392円切手を貼付)
※郵送の場合1~6、持参の場合1~5を提出してください。
※H29年度柏原市職員採用資格試験(9月実施)の受験者については、3、4の添付不要)。

 

4.試験日程・会場

■第1次試験

日時 平成30年2月4日(日)
 受付:午前9時00分から午前9時45分まで(※時間厳守のこと)
試験開始:午前10時
会場 柏原市立勤労者センター(K.I.ホール) 
柏原市大正2丁目10番1号
TEL072-972-5557(当日のみ)
※会場への自動車の乗り入れは禁止します。また、周辺道路は駐車禁止です。
持参するもの 受験票・筆記用具(HBの鉛筆及び消しゴム)
試験内容 教養試験(択一式)一般教養に関すること
結果発表 合否にかかわらず受験者に郵送で通知します。

○試験内容及び試験時間

試験内容 時間
筆記試験 10時00分~12時00分

■第2次試験

第1次試験合格者に対してのみ行います。

日時・会場 平成30年2月18日(日)・柏原市勤労者センター
試験内容 面接(絵本の読み聞かせを含む)

※詳細は1次試験合格者に通知します。

5.合格者の決定と発表方法

試験の結果を勘案して合否を決定し、その結果を通知します。
資格要件がないことや申込書に虚偽が判明した場合は、合格を取消し、採用されません。

※成績開示について
当試験を有効受験し不合格となられた場合、あらかじめ成績の開示を希望されていた方には結果通知に成績(順位・得点)を記載して送付させていただきます。成績の開示を希望される場合は、受験申込書の成績開示希望欄に「有」と記入して下さい。なお、試験に合格された場合、成績は開示されません。

6.合格から採用まで

【正規】
(1)合格者は、成績順に採用候補者名簿(登載期間1年間)に登載され、このうちから任命権者が採用を決定します。
(2)採用は、平成30年4月1日を予定しています。
(3)採用後は、6ヶ月間の条件付採用期間を経て正式採用となります。
(4)欠員等の状況によっては、名簿に登載されても採用されない場合があります。

【育児休業代替任期付】
(1)合格者は、成績順に採用候補者名簿(登載期間3年間)に登載され、このうちから任命権者が正規職員の育児休業の状況に応じて採用を決定します。
(2)採用は、平成30年4月以降を予定しています(4月1日付での採用は2名の予定)。
(3)採用後は、6ヶ月間の条件付採用期間を経て正式採用となります。
(4)育児休業取得状況によっては、名簿に登載されても採用されない場合があります。
(5)育児休業を取得する正規職員の産前・産後休暇期間に勤務が可能な人については、臨時的任用職員(アルバイト)として採用することがあります。

※ 受験資格がないこと又は申込書記載事項が正しくないことが判明した場合には、合格を取消し、採用されないことがあります。

 

7.給与・勤務条件

  柏原市職員の給与に関する条例に基づき、下記の給料のほか、期末・勤勉手当、通勤手当、退職手当など各種手当が支給されます。

初任給

職種 初任給(大卒) 初任給(短大卒)
保育士(正規) 185,800円 165,700円
保育士(育児休業代替任期付) 185,800円 165,700円

※職歴に応じて加算される場合があります。
※今後の人事給与制度等の改正により、変更されることがあります。

勤務時間

午前7時30分~午後7時00分の間で7時間45分のシフト勤務(休憩45分)

休日等

日曜日、祝日、年末年始(4週8休、土曜日出勤有り)