南地蔵尊

2017年12月17日 (文化財課)

名称(ふりがな)

南地蔵尊(みなみじぞうそん)

 

員数

1躯

 

時代

延宝6年(1678年)

 

種別(指定番号)

有形文化財彫刻(柏有第17号)

 

指定年月日

平成29年8月23日

 

所有者

青谷地区

 

所在地

柏原市青谷378

 

解説

 花崗岩製。総高123センチ、像高58センチを削る。左手に如意宝珠を持ち、右手は下げて掌を向けているようで、いわゆる与願印の印相を示している。蓮台の蓮華と反花は線刻により表現されている。なおその接合部は比較的新しい時期に修復されている。「延宝六戌午年十月二十六日信心施主」「為□周妙空信女三十三年忌菩提也」の銘がある。「村(青谷地区)の門屋を守る」とされていることから、地域住民の一部からは「門屋(もんや)地蔵」とも呼ばれている。

      南地蔵尊 

お問い合わせ

文化財課
582-0015 柏原市高井田1598-1(歴史資料館内)
電話:072-976-3430
ファクシミリ:072-976-3431