【中止】「大阪880万人訓練」を9月5日水曜日午前11時から一斉実施します!!

2018年9月5日 (危機管理課)

【中止】「大阪880万人訓練」 9月5日(水)午前11時開始!!

本日9月5日(水)に予定していた平成30年度大阪880万人訓練は、台風第21号により府内各地域に被害が発生しており、訓練を実施することがふさわしくないと判断されるため中止することを決定しました。なお、日を改めての実施(順延)はありません。

880万人訓練880万人訓練

 

 大阪880万人訓練に関することは、大阪府のホームページをご覧ください。

訓練目的

 東日本大震災の際は、地震発生時の判断と行動が生死を大きく分けました。災害発生時にきちんと行動するためには、正確な情報をいち早く知ることが大切です。この訓練では、携帯電話に訓練情報を発信します(大阪府からは、午前11時03分頃、柏原市からは、午前11時15分頃)ので、地震発生時にどのようにして情報を入手し、どのように対応するのか、考え・行動し再確認してみてください。また、この機会に防災訓練への参加を呼びかけ、災害時の初動の大切さについて理解を深めていただきたいと考えています。  

訓練実施日時

9月5日水曜日    午前11時00分   地震発生

 

         午前11時03分頃  大津波警報発表

                   (大阪府から全府民にメールを発信)※

 

         午前11時15分頃  近畿地方を震源とする地震の発生

                   (柏原市から全市民にメールを発信)※

 

※エリアメール/緊急速報メールが対応機種の携帯に届きます。

※緊急地震速報のブザー音では、ありません。

※マナーモードでも着信音が鳴ります。映画館などでは、電源を切ってください。

※訓練当日は府内各市町村が訓練メールを発信するため、市境付近では、近隣市(八尾市、羽曳野市、藤井寺市など)のメールが届く場合があります。

 

お問い合わせ

危機管理課
電話:072-972-1529