振り込め詐欺に注意!~広報ビデオ公開中~

2017年7月13日 (広報広聴課)

全国的に振り込め詐欺が急増しています。
大阪府警察による、振り込め詐欺の犯行手口や被害に遭わないポイントを収録した
広報ビデオが公開されていますので、以下のウェブサイトからご覧いただきご注意ください。

「警察広報用ビデオ~振り込め詐欺に遭わないために~」はこちらから(別ウインドウで開きます)。

こんな電話はすべて詐欺!~特殊詐欺の主な手口

    • 「ATMで返金します」
    • 「警察官が現金を預かります」
    • 「名義を貸して」
    • 「権利を譲って」
    • 現金を「送って」「取りに行く」

特殊詐欺被害防止のために

留守番電話などで被害を防止!

      • 在宅中でも常に留守番電話に設定し、知らない人からの電話には出ないようにしましょう。
      • ナンバーディスプレイ(番号表示サービス)を利用すれば、電話に出る前に相手の電話番号を確認できます。非通知や知らない番号の電話に出ないようにしましょう。
      • 防犯機能の付いた電話通信機器も市販されていますので、設置を検討されるのもよいでしょう。

電話番号の変更や解約で被害を防止!

      • 一度犯人の名簿に電話番号やメールアドレスが載ると、それを消すことは不可能です。電話番号やメールアドレスの変更も有効な手段です。
      • 生活に支障がなければ、解約を検討しましょう。

日ごろのコミュニケーションで被害を防止!

      • 日ごろから家族や友人・知人、職場の仲間とのコミュニケーションを大切にしましょう。不審な電話や訪問があった時には、一人で判断せず、相談しましょう。
      • ATMで携帯電話を使っている高齢者を見かけたら、積極的な声掛けをお願いします。

「おかしいな?」と思ったら警察へ! 

柏原警察署(電話:072-970-1234)

 

お問い合わせ

広報広聴課
電話:072-972-1500