「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加します

2017年8月1日 (環境対策課)

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加します

家庭で不要になった小型家電がメダルに生まれ変わります。

 本プロジェクトは、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会において、小型家電リサイクル由来の貴金属を用いて、東京2020大会時の入賞メダルを作成するものです。このプロジェクトにより、我が国のリサイクルの取組を国際的にアピールするとともに、日本全国の全ての国民の参加を得て使用済小型家電由来の貴金属から入賞メダルを作成することを通し、オリンピック・パラリンピック後にも続く、循環型社会の構築に資する“レガシー”となることが期待されます。 

 携帯電話やデジタルカメラなどの使用済小型家電にはレアメタルなどの貴重な資源が含まれていますが、ごみとして捨てられたり、ご家庭に眠ったままになっているのが現状です。

 そこで、使用済小型家電を回収し、これらの貴金属を用いて東京2020大会時の入賞メダルを作成することなどにより、ごみの減量と資源の再生利用が進むこととなります。

 本市でも同プロジェクトの趣旨に賛同し、参加することになりました。

 本市では、回収した使用済小型家電は、本プロジェクトに使用するものとして取り扱いますので、ご理解とご協力をお願いします。

※本プロジェクトの詳細については、一般財団法人日本環境衛生センターのホームページをご覧ください。(外部リンク)⇒こちらから

※「使用済小型家電」市ホームページは⇒こちらから

お問い合わせ

環境対策課
電話:072-972-1534