みなさまに行っていただく「給水装置の管理」

2017年6月12日 (水道工務課)

「給水装置」とは?

道路に埋められた水道管を「配水管」と呼びます。
この配水管から分岐して、ご家庭まで引き込まれた「給水管」及び直結する「止水栓」、「メーター」(使った水の量を計測するもの)、「給水栓」(蛇口)等を総称して「給水装置」と呼びます。

給水装置の所有者はだれ?

配水管は柏原市水道事業の所有物ですが、給水装置は実際に水を使う需要者である、みなさんの所有物です。
給水装置の新設・改造・修繕・撤去は、所有者の費用負担で行っていただきます。

給水装置の管理をお願いします

水道水が漏水・汚染しないように、水道使用者(又は所有者)が給水装置を管理してください。
水道水に異常があったときは、柏原市水道工務課まで届け出てください。

なお、市が設置する水道メーターまでの給水装置で自然に漏水した場合は、市水道事業の負担で修繕します。
(ただし、所有者負担で修繕していただく場合もあるのでご注意ください)

お問い合わせ

水道工務課
給水係
電話:072-972-1606