臨時福祉給付金(経済対策分)

2017年4月4日 (生活福祉課)

臨時福祉給付金(経済対策分)

臨時福祉給付金は、平成26年4月の消費税率引上げによる影響を緩和するため、所得が低い方々に対して、制度的な対応を行うまでの間の、暫定的・臨時的な措置として実施するものです。臨時福祉給付金(経済対策分)は、平成29年4月から平成31年9月までの2年半分として支給されます。

支給対象者

平成28年1月1日に柏原市に住民登録をされている方で、平成28年度分の市民税(均等割)が課税されていない方が対象です。

ただし

  1. 市民税(均等割)が課税されている方に扶養されている場合
  2. 生活保護の受給者である場合

などは対象外です。

支給額

支給対象者1人につき 1万5千円(支給は1回限りです。)

申請手続き

対象となる可能性のある方へは4月10日以降、申請書を送付します。

申請場所:市役所本庁地下1階 臨時福祉給付金支給業務室

申請書に同封された返信用封筒(切手不要)でご郵送いただくか、申請場所までご持参ください。

申請受付期間:平成29年4月17日から平成29年10月17日(当日消印有効)

※期限が過ぎると受付ができませんので、ご注意ください。

お問合せ先

給付金の制度に関するお問い合わせは、柏原市臨時福祉給付金専用コールセンターまで。
0120-938-532(フリーダイヤル) 受付時間 午前9時~午後5時(土・日・祝日を除く)

臨時福祉給付金に関して、市が、ATM(現金自動預け払い機)の操作を指導すること、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。「振り込め詐欺」や「個人情報の搾取」にご注意ください。

関連情報

厚生労働省臨時福祉給付金(簡素な給付措置)について(外部サイトへ移動します)

お問い合わせ

生活福祉課
電話:072-972-1507