三田家所蔵水野家文書

2016年7月12日 (文化財課)

名称(ふりがな)

三田家所蔵水野家文書(さんだけしょぞうみずのけもんじょ)

 

員数

文書19点

 

時代

16世紀末~17世紀前半

 

種別(指定番号)

有形文化財 古文書(柏有第12号)

 

指定年月日

平成28年5月5日

 

所有者

個人

 

所在地

柏原市今町1

 

解説

 三田家の祖先である水野如雲・正九郎(如雲の俗名とされるが息子か)・庄兵衛(如雲三男)に宛てられた書状や知行目録を中心に、主家の福島正則に宛てられた書状や豊臣秀吉の書状などで、上・中・下・水野正兵衛殿知行方の4巻の巻物に仕立てられています。柏原市内の江戸時代の住民で、その出自や由来を明らかにできる事例はほとんどありません。そうしたなか、水野家文書は柏原村の三田家が元々武士であったことなどがわかる貴重な史料といえます。


三田家所蔵水野家文書(上)


三田家所蔵水野家文書(羽柴秀吉書状・部分)

お問い合わせ

文化財課
582-0015 柏原市高井田1598-1(歴史資料館内)
電話:072-976-3430
ファクシミリ:072-976-3431