玉手浄水場を探検しよう(紹介ビデオ)

2016年4月21日 (経営総務課)

玉手浄水場ってどんなところ?

柏原市のおいしい水道水をつくるため、大切な役割を果たしているのが、石川に面した玉手浄水場です。
ここでは、市内各地の井戸からくみ上げたお水をきれいにするため、塩素消毒やろ過処理などを行っています。

そんな玉手浄水場を知っていただくため、浄水場の設備や施設を紹介するビデオを作成しました。
お子さまはもちろん、大人の方もぜひご覧ください!

※このビデオでは、玉手浄水場で行っている業務および施設の紹介をしています。
そのため、平成25年度から河南水質管理ステーション(河南ブロック10市町村の松原市・富田林市・河内長野市・羽曳野市・柏原市・藤井寺市・大阪狭山市・河南町・太子町・千早赤阪村および大阪広域水道企業団で共同運営)で行っている「水質検査業務」についての紹介はありません。あらかじめご了承ください。

もっと知りたい方は

玉手浄水場の紹介パンフレットをご覧ください。 玉手浄水場パンフレット

また、随時施設見学も実施しています。日程調整や申込みが必要なため、希望される方は事前に浄水係までお問い合わせください。

お問い合わせ

水道工務課
浄水係
電話:072-978-6195