65歳からの介護保険料の納め方と時期

2016年6月30日 (高齢介護課)

介護保険料の納め方と時期

 平成28年4月2日~平成29年4月1日の間に65歳になられる方は、平成28年度中に介護保険の第1号被保険者となり、介護保険料を市に直接納付していただきます。詳しい算定方法については、介護保険料のページをご確認ください。

送付するものと時期

  1. 被保険者証…65歳になられる前月(1日が誕生日の方は前々月)下旬に簡易書留で送付します。
  2. 納付書…65歳になられた翌月(1日が誕生日の方は同月)上旬に送付します。また、口座振替依頼書も同封していますので納め忘れ等を防ぐため、口座振替のご利用をお願いします。口座振替の申込みは、必要書類を持って柏原市指定の金融機関へご依頼ください。【必要書類】口座振替依頼書、預貯金通帳、金融機関お届け印、納付書

送付例(8月に65歳になる場合)

8月1日生まれの方…1.被保険者証は誕生月の前々月(6月)下旬に送付。2.納付書は誕生月(8月)上旬に送付。

8月2日~末日生まれの方…1.被保険者証は誕生月の前月(7月)下旬に送付。2.納付書は誕生月の翌月(9月)上旬に送付。

 

!注意点!

  • 介護保険料の納付方法は原則特別徴収(年金天引き)となり、法令で定められているため、被保険者が選択することはできません。
  • 特別徴収(年金天引き)は最短で6箇月後からとなり、その際は通知書でお知らせします。それまでは口座振替または納付書により、忘れずに納付してください。
  • 介護保険料は前年(1月から3月は前々年)の収入等を基に計算するため、高額になる場合もありますので、事前の準備をお願いします。

 

 

お問い合わせ

高齢介護課
電話:072-972-1572