食べて投票しよう! 手土産コンテスト最終審査 観覧募集

2016年1月19日 (まちの魅力づくり課)

柏原市の「おみやげ」として名物になる新商品開発のアイデアと、前からあるけれど、もっとみんなに知ってほしい「おみやげ」のコンテストを開催します。
お客様に渡したくなる柏原自慢の手土産をみんなで考えてみませんか。

実食審査(最終審査)観覧者募集

12月に行った書類審査(1次審査)を通過した作品の実食審査を行います。観覧に来られた方には、審査員として「柏原市手土産5カ条」のもとに、その作品を試食し、審査を行っていただきます。当日は、タレントの宇都宮まきさん、お笑いコンビの「吉田たち」が登場します。あなたも一緒に柏原の名物を決めましょう!

とき:平成28年1月24日(日) 14時開演(13時半開場)
ところ:リビエールホール 小ホール
費用:無料
申込み:まちの魅力づくり課へ電話またはメールにてご連絡ください。
    電話:072-971-0042 メール:machinomiryoku@city.kashiwara.osaka.jp

柏原市手土産5カ条

その1 柏原らしいこと
その2 ユニーク(斬新)であること
その3 商品にふさわしいネーミングであること
その4 おいしいこと
その5 商品化できること(アイデア部門のみ)

実食審査(最終審査)チラシ

書類審査(1次審査)の結果について

平成27年12月に書類審査(1次審査)行い、下記の10点が実食審査(最終審査)へ進むことに決定しました。

アイデア部門

氏名 レシピ名
平山 鐘吉 大和牛肉のぶどう煮~梅ビーフを使って~
平井 寧子 ぶどうづくしのあん巻き
西村 海希 ジューシー!ぶどうチョコ
田丸 ゆかり 柏原ワインに合う!まるでチーズ!
紫色のぶどう豆腐の味噌漬け
小野田 彩花 柏原ハイカラまんじゅう

製品部門

事業者名 製品名
カタシモワインフード株式会社 カタシモのひやしあめ
薬膳菓子 ナチュラルカラーガーデン 柏原ワインバウム~やまとがわ~ 赤&白
アンジュブラン 柏原 河内ワインカステラ
御菓子司 かつら屋 河内わいんゼリー
御菓子司 かつら屋 大阪産名品 河内もなか

 

手土産コンテスト開催概要

コンテスト名称

大阪府柏原市 手土産コンテスト

スケジュール

2015年  【10月上旬】  手土産コンテスト募集開始
       【11月30日】 応募締切り
       【12月上旬】  書類審査(一次審査)
2016年  【1月24日】  実食審査(最終審査)
                結果発表・表彰式

【最優秀賞】 各部門1品ずつ/賞金5万円
【優秀賞】  各部門2品ずつ/地域特産品セット2万円分

審査基準

◆柏原市らしさ ◆ユニークさ(斬新さ) ◆ネーミング ◆おいしさ ◆商品化の可能性(アイデア部門のみ) を総合的に審査します。

発表方法

実食審査(最終審査)に選ばれた方のみご本人へ郵送にてご連絡し、柏原市ウェブサイト等で、氏名・作品内容の掲載をもって発表とします。
また、実食審査(最終審査)の結果は審査会場にて発表し、後日柏原市ウェブサイト等へ掲載します。

主催・協力

主催/柏原市
協力/学校法人 玉手山学園 関西福祉科学大学
   柏原市民文化会館

その他

アイデア部門

●応募作品に関するすべての権限は、無償・無条件で主催者へ提供するものとします。
●応募作品は、広報、PR、レシピ集など広く活用させていただくことがあります。
●レシピをもとに商品化し、販売することがあります。また、レシピ、ネーミングにアレンジを加えることがあります。
●応募作品は、未発表のものに限ります。(他のコンテストなどに応募中または応募予定の作品も不可)

製品部門

●応募作品の写真や応募内容については、PRのため、主催者が必要に応じて使用できるものとします。
●入賞作品は、柏原市認定品としてPRしていきますので、パッケージに「認定品」等のロゴマークを入れていただく場合があります。

問合せ

柏原市 まちの魅力づくり課
〒582-8555
柏原市安堂町1-55
Tell 072-971-0042 Fax 072-971-5089
Mail machinomiryoku@city.kashiwara.osaka.jp


コンテストチラシ【表】   コンテストチラシ【裏】(募集要項)

          

 

お問い合わせ

産業振興課
電話:072-972-1554