柏原市における指定地域密着型通所介護事業所等で提供する宿泊サービスの事業の人員、設備及び運営について

2017年1月20日 (福祉指導監査課)

 平成27年4月30日付けで厚生労働省において「指定通所介護事業所等の設備を利用し夜間及び深夜に指定通所介護等以外のサービスを提供する場合の事業の人員、設備及び運営に関する指針」が定められたことに伴い、柏原市において、指定地域密着型通所介護事業所等において自主事業で宿泊サービスを提供する場合(以下「宿泊サービス」という。)について、国指針に基づき指針を定めました。

 つきましては、宿泊サービスの提供にあたっては、本指針に基づき適正に運営くださいますようお願いいたします。

 

1 指針

 2 宿泊サービスの届出について

 宿泊サービスの開始や内容の変更、休止・廃止にあたっては、柏原市指定地域密着型サービス事業者及び指定地域密着型介護予防サービス事業者に関する基準を定める条例、柏原市介護予防・日常生活支援総合事業における訪問型サービスA事業及び通所型サービスA事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める要綱及び当該指針により指定権者に届出が必要となっています。

 つきましては、宿泊サービスの開始等にあたっては、次の様式により届出を行ってください。

(1)届出書類

(2)届出日

  • 開始の場合  宿泊サービスの開始前
  • 変更の場合  変更があった日から10日以内
  • 休止・廃止の場合  休止・廃止する日の1月前

(3)届出方法

  郵送または持参

(4)届出先

  〒582-8555 柏原市安堂町1-55 柏原市健康福祉部福祉指導監査課(別館2階)

お問い合わせ

福祉指導監査課
電話:072-971-5202