職員インタビュー (平成25〜26年度 採用職員)

2015年8月27日 (人事課)

職員インタビュー

若手職員からの熱いメッセージをご紹介します。

~平成25・26年度 採用職員~

事務職 福野 仁美 健康福祉部 生活福祉課 事務職 白澤  恵    市民部 保険年金課
事務職 向山 真央 にぎわい都市創造部 産業振興課 事務職 梶井 千布 議会事務局
土木職 野木 大晃 都市整備部 道路水路整備課 土木職 岩渕 宏美 都市整備部 公園緑地課
土木職 辻宅 由冶 上下水道部 水道工務課 土木職 野村 武彦 上下水道部 下水工務課
電気職 杉本 吉正 まちづくりデザイン部 都市計画課      ※掲載情報は平成27年4月現在のものです。

職務内容  ある日のスケジュール
  保護係では生活保護の業務を行っており、その中で私は経理・医療・介護を担当しています。
主な業務は、大阪府へ毎月の経理状況を報告することや、ケースワーカーや病院などの関係機関と連携を取りながら医療扶助・介護扶助を適正に実施することです。
08:45  朝礼
09:00  医療・介護関係書類作成(電話・窓口応対)
12:00  昼休憩
12:45  支出伝票作成 (電話・窓口応対)
15:00  経理事務 (電話・窓口応対)
17:15  終業
柏原市を志望したきっかけは何ですか?
生まれ育った柏原市に愛着があり、地元のために働きたいと思っていました。あまり知られていない柏原市の魅力を少しでも多くの人に知ってもらいたい、もっと魅力あふれるまちにしたいと思い、志望しました。
実際に柏原市の職員になって感じたことは?
業務を行う上で、報告・連絡・相談が重要だと感じました。保護係は特に職員が多いので、情報を共有することで、一人では判断が難しい問題なども協力して解決に向かうことが出来ます。困った時など、一人で悩まず先輩や上司の方々が助けてくださり、とてもいい職場環境だと感じています。
市役所職員として(または業務において)、心掛けていることやモットーなどがあれば教えてください。
「できない」と思うのではなく、どうしたらできるか、またどうしたら効率よくできるかを考えるように心がけています。上手くいかなかったときなど、どのようにすればよかったのか反省し、次に生かせるように考えています。「市民の方々のために」という気持ちを常に持ち、より良い市民サービスを提供したいと思っています。
今後の目標を聞かせてください。(「柏原市をこうしていきたい!」、「こんなことに挑戦してみたい!」など)
担当の業務に関して、どのようなことを聞かれても答えられるように知識を身につけ、応用できるようにしたいと思っています。現場の最前線にいるケースワーカーのみなさんに、経理・医療・介護の専門的な観点からサポートしていきたいと思います。
未来の後輩へ一言お願いします!
市役所では様々な仕事があり、やっててよかったと思うことだけでなく辛いこともたくさんあります。それを乗り越えたときにとてもやりがいを感じ、その積み重ねで自分自身が成長できると思っています。柏原市をより良いまちにするために一緒に頑張りましょう。


ページの先頭へ


職務内容  ある日のスケジュール 
主に窓口業務を行っており、国民健康保険への加入・脱退や被保険者に関する変更手続き、また、高額療養費や療養費に関する手続き等を行っております。 08:45  朝礼
09:00  保険証発行等確認作業
         電話応対・窓口業務
         申請事務
12:00  昼休憩
12:45  電話応対・窓口業務
         申請事務
17:15  終業
柏原市を志望したきっかけは何ですか?
柏原市は、「住み心地の良い街」です。
山々やぶどう畑に囲まれて緑が多く、また、大きな街まで20分ほどでアクセスできる市です。
私は柏原市出身ではないのですが、自分の目指すワークライフバランスを達成できる環境は柏原市ならではであり、またその魅力をもっと発信していきたい、知ってもらいたいと思い、柏原市を志望しました。
実際に柏原市の職員になって感じたことは?
市庁舎の中は見渡しやすく、職員同士お互いの顔を見ながら、業務連携のできる環境です。また、市民の方々との会話を大事にする、明るい雰囲気の職場であると思います。
職場の方々とも、係や課を越えてコミュニケーションがとりやすく、様々な情報共有ができていると感じます。
市役所職員として(または業務において)、心掛けていることやモットーなどがあれば教えてください。
来てよかった、聞いてよかった、納得した、住民の方にそう思ってもらえる職員になれるよう心がけています。
今後の目標を聞かせてください。(「柏原市をこうしていきたい!」、「こんなことに挑戦してみたい!」など)
担当業務に関しては、もっと来やすい雰囲気の窓口づくりをしていきたいです。また、要望にすべて応えられなくとも、納得していただけるような説明やご案内をしたり、様々な角度から解決策を一緒に考え、提案できるようになりたいです。
未来の後輩へ一言お願いします!

行政の仕事は様々な分野に分かれており、携わる仕事ごとに全く違うやりがいと責任、楽しみがあるところが魅力です。住民の皆さんと一緒に考え、助け合い、可能性の広がる柏原市を楽しく明るく元気にしていきませんか。


ページの先頭へ


職務内容  ある日のスケジュール 
産業振興課では、主に市内の商工業・労働・消費・農業に関する業務を行っています。その中でも私は、商工労働係の一員として、就労支援を中心に担当しており、就職面接会の企画や地域就労支援センターの就労支援員との調整業務などを行っています。また時期によっては、地場産品のPRイベントの企画や他のイベントへのPRブースの出店など幅広い業務に携わっています。 08:45  朝礼
09:00  資料作成(電話・窓口応対)
09:30  会議
11:00  資料作成(電話・窓口応対)
12:00  昼休憩
12:45  会議
15:00  イベント準備作業
17:15  終業
柏原市を志望したきっかけは何ですか?
私は、前職で観光協会に3年間勤めており、在職中に培った経験・能力をなじみ深い土地で発揮したいと思い、志望しました。また柏原市は葡萄、ワイン、木綿だけでなく、様々な魅力的な資源がたくさん眠っており、まだまだこれから発展する可能性を秘めた自治体であり、そのような柏原市で色々な業務にチャレンジしたいと思いました。
実際に柏原市の職員になって感じたことは?
前職ではイベントの企画や地場産品のPRなどの業務を行っていたので、法律・制度などを深く考えず、アイデア勝負的なところがありましたが、市役所が実施する業務には必ず根拠となる法律や制度などが存在し、どのように関係してくるかなどを理解するのに苦労しました。また私の配属された部署は、部下と上司との距離も近く風通しの良い職場環境なので、若手職員のアイデアや考えも採用してもらえることも多く、とても働きやすい環境だと感じています。
市役所職員として(または業務において)、心掛けていることやモットーなどがあれば教えてください。
「積極マインドで仕事を楽しむ!」ということを常に心掛けています。なぜなら、市役所では人事異動の周期が短い場合もあるので、短期間で業務を把握・遂行できるよう、積極的に業務へ取り組み、業務の何処かに自分自身の「楽しみ」や「面白み」を見つけることにより、業務に対するモチベーションだけでなく、業務の質やスピードも上げることができると思っています。
今後の目標を聞かせてください。(「柏原市をこうしていきたい!」、「こんなことに挑戦してみたい!」など)
柏原市への熱い思いと良いアイデアを持っておられる市民の方々がたくさんおられるなと入庁以後感じています。そのため、負けずに私も他市や全国の先進的な事例や制度などについて日頃から関心を持ち、学ぶ機会を増やすことで常に新しいことに挑戦ていきたいです。
未来の後輩へ一言お願いします!
柏原市は全国的に名の知れた市でもなければ職員数も少ない規模の小さい市です。そのため、職員1人1人の業務に携われる範囲も広く、スタートからゴールまで全てに携わることが多いため、やり甲斐を感じることがたくさんあります。また市役所の業務は多種多様なので、これまでの経験・能力はどこかで必ず活かせます。是非、柏原市でその経験・能力を活かしてください!


ページの先頭へ


梶井 職務内容  ある日のスケジュール 
市民に選ばれた17人の議員で構成される、市議会の事務を行っております。
私の主な業務としては、本会議の運営業務や、議会広報に関する業務。また、調査照会の回答、来庁者対応、議員の報酬等、担当しております。
08:45  朝礼
09:00  議会中継の準備
10:00  本会議(傍聴受付・その他庶務)
12:00  昼休憩
12:45  委員会の準備
13:00  本会議(傍聴受付・その他庶務)
16:30  委員会
17:15  終業
柏原市を志望したきっかけは何ですか?
柏原市は、大阪にありながら、とても自然豊かな町というところに魅力を感じました。市役所の目の前には雄大な大和川が流れており、裏手には高尾山もあります。街並みは、どこか懐かしさを感じるものがあり、こんな町で働きたいと思ったことがきっかけです。
実際に柏原市の職員になって感じたことは?
議会事務局という部署は、名称だけではいったい何をする職場なんだと配属が決まってからは戸惑いが大きかったように思います。仕事内容は前述したとおり多岐にわたり、自分の持っているあらゆる知識や経験が仕事に活かされ、とてもやりがいのある職場だと感じました。
市役所職員として(または業務において)、心掛けていることやモットーなどがあれば教えてください。
議会の窓口として、話しかけやすい雰囲気を持つこと、笑顔で接することをモットーにしております。
今後の目標を聞かせてください。(「柏原市をこうしていきたい!」、「こんなことに挑戦してみたい!」など)
まだまだ経験・知識ともに未熟なのが現状です。一年目は、業務に関係のある知識を身につけることで精一杯でしたが、もっと広く深く知識を習得し、業務に活かしていきたいと考えています。
未来の後輩へ一言お願いします!
市役所の仕事は、楽しい仕事や、しんどい仕事、様々な仕事がたくさんあります。怒られることも時にはあります。ですが、頑張っていれば必ず認めてもらえる、そういった職場です。
柏原市のため、一緒に働ける日を楽しみにしています!!


ページの先頭へ


職務内容  ある日のスケジュール
  道路、河川及び水路の維持補修業務を行っています。
又、地域からの要望に対し、現場調査等を行い、設計、積算、工事発注業務も行っています。
08:45  朝礼
09:00  資料作成
10:00  現場調査及び現場立会い
12:00  昼休憩
12:45  現場調査及び現場立会い
15:00  報告書作成
17:15  終業
柏原市を志望したきっかけは何ですか?
昔から自然豊かな町で仕事に就きたいと考えていました。柏原市は市域の多くが山であり、かつ一級河川の大和川が中央部を流れる自然豊かな町です。そのため、自然豊かな柏原市の環境を維持管理していく仕事に携わりたいと思い、柏原市の土木職を志望しました。
実際に柏原市の職員になって感じたことは?
道路及び水路の維持に携わる業務に携わっていますので、日頃から市内の道路や水路等に損傷個所がないかどうかを意識して、確認するようになりました。
又、市民の方々と接する機会が多くあり、市民の方々と接していく中で、市民の方々の要望に適切に応えていくためには、様々な知識を活用していく事が必要であると感じました。
市役所職員として(または業務において)、心掛けていることやモットーなどがあれば教えてください。
迅速かつ適切に市民の方々の補修要望に対応していくために、補修を行うまでにしっかりと現場の調査を行い、現場に合った補修方法を検討し、実行していくように心がけています。
今後の目標を聞かせてください。(「柏原市をこうしていきたい!」、「こんなことに挑戦してみたい!」など)
市民の方々の補修要望に対し、最適な補修方法を用いて、市民の方々に満足して頂ける事を目指していきたいです。
そのためには、まだまだ土木の知識及びその他の知識が足りていません。ゆえに、日々の業務を行っていく中で少しずつ土木の知識等を吸収し、幅広い知識を身に着けていきたいと思っています。
未来の後輩へ一言お願いします!
市役所の仕事はやりがいのある業務が多くあります。特に維持係は補修を行っていく係ですので、色々な補修の業務に携わる事が出来ます。補修に関しては、現場に応じて変わってきますので、色々な補修を行っていける楽しみがあります。又、補修を行った後には、市民の方々からお礼を言われることがあり、モチベーションが上がります。一緒に自然豊かな柏原市のまちを良くしていきましょう。


ページの先頭へ


職務内容  ある日のスケジュール 
現在所属している公園係では、公園の新設、維持管理、公園利用・占用許可等を行っています。
公園は多くの方が利用でき、緑を身近に感じられる場所です。
誰もが集える・遊べる・緑を楽しめる、地域コミュニティのきっかけとなる安全な空間づくりを提供できるよう日々取り組んでいます。
08:45  朝礼
09:00  利用申請事務
10:00  公園巡視、作業立会い
12:00  昼休憩
12:45  報告書作成
14:00  現場立会い(苦情要望) 
16:00  報告書作成
17:15  終業
柏原市を志望したきっかけは何ですか?
同じ場所にいて地域に根付いた仕事をしたいと思い、市役所職員を選択しました。
柏原市を志望したのは、地元から近いからと単純なきっかけですが、実際に採用面接を受けていき、職員の方とお話をするとともに柏原市の一員になりたいとより強く思えることができました。
実際に柏原市の職員になって感じたことは?
担当業務をしていても担当課だけでは解決できないこともあり、関係部署と協議することも多いです。柏原市は小さな市だからこそ職員の顔と名前がわかったうえで話ができるので、様々な業務の連携が取りやすいと感じています。
市役所職員として(または業務において)、心掛けていることやモットーなどがあれば教えてください。
土木職員の働くフロアは男性が多く、なにかと心細い部分もありますが、今できる最大限の力を発揮してなんでも挑戦してみよう!と心がけています。
今後の目標を聞かせてください。(「柏原市をこうしていきたい!」、「こんなことに挑戦してみたい!」など)
まだまだ知識も経験もひよっこですが、相手からすれば「柏原市職員」であることに変わりはなく、わかりませんでは済まないことも多くあります。その中でも、わからないことをひとつひとつ解決し、自分のちからに変えていきたいです。
未来の後輩へ一言お願いします!
職種や配属先によって業務内容は異なりますが、すべて柏原市の魅力へ繋がる仕事です。
柏原市のために一緒に頑張りましょう!。


ページの先頭へ


職務内容  ある日のスケジュール 
水道工事の設計から施工管理までを一貫して行っています。
設計業務は、コスト性、維持管理性などあらゆる観点から最も良い案を検討し、図面を作成します。また、それを基に設計書を作成します。
施工管理業務は、施工業者が設計図面通りに工事を行っているかを確認します。また、図面通りに工事が進められなくなった時は、新しい案の検討も行います。
08:45  朝礼
09:00  工事日報確認
10:00  現場立会い
12:00  昼休憩
12:45  現場立会い
15:00  資料作成
17:15  終業
柏原市を志望したきっかけは何ですか?
以前民間企業に勤めていた時は、多くの市のまちづくりに携わっておりましたが、1つ1つ仕事を終わらせていく度に、「市の職員として1つの土地でじっくりまちづくりをしたい」という気持ちが強くなっていきました。
その中で柏原市を志望した理由は、古い歴史や自然がたくさんあり、住みやすそうな所が非常に魅力的であったからです。
実際に柏原市の職員になって感じたことは?
柏原市は若手職員が多く、風通しの良い職場だと思います。そのため、仕事で悩んでいること、わからないことがあっても気軽に相談しやすいです。少数精鋭の職場であるため、1人1人の責任が大きくなる時もありますが、その分業務を完了させた時のやりがいが大きいと感じました。
市役所職員として(または業務において)、心掛けていることやモットーなどがあれば教えてください。
現在は水道の仕事に携わっておりますが、道路、下水道、公園など様々な部署との調整が必要であるため、常に他の部署とコミュニケーションを図りながら、円滑に仕事を進めることを心掛けています。
今後の目標を聞かせてください。(「柏原市をこうしていきたい!」、「こんなことに挑戦してみたい!」など)
土木職は覚える分野が幅広いため、自分の専門だけでなく、様々な分野の勉強も行い、現場でイレギュラーが発生しても、臨機応変に対応出来る力を身に付けたいです。また、これからの業務に必要な資格は積極的に取っていこうと思っています。
未来の後輩へ一言お願いします!
柏原市は和気あいあいとした職場です。そして、もしわからないことや不安なことがあれば、周りの先輩達が優しく相談に乗ってくれます。
是非一緒に柏原市で働いて盛り上げていきましょう!!


ページの先頭へ


職務内容  ある日のスケジュール 
下水道工事前の調査業務や下水道工事の設計・積算、現場管理・監督が主な業務内容です。地元や調整機関との調整やさまざまな協議を行います。 08:45  朝礼
09:00  資料作成
10:00  現場(工事立会い)
12:00  昼休憩
12:45  現場(工事立会い)
15:00  報告書作成
17:15  終業
柏原市を志望したきっかけは何ですか?
大阪府の中でもまだまだ山や川などの豊かな自然がたくさんあり、今までの民間での経験を活かしながら、土木の仕事を通してこれからも発展できる柏原市に貢献できると思い志望しました。
実際に柏原市の職員になって感じたことは?
市役所の仕事というのは、書類が主な仕事というイメージがありましたが、実際には、現場にも出て、いろいろな仕事があることがわかりました。民間とは違った経験や勉強をさせてもらったり、とてもやりがいのある仕事だと感じています。
市役所職員として(または業務において)、心掛けていることやモットーなどがあれば教えてください。
どんな業務に対しても、間違いのないよう、根拠にもとづき、ひとつひとつ確認しながら、責任感をもって取り組んで行こうと考えています。また、市民の方々と接することも多いので、まごころを持って接していけるよう心がけています。
今後の目標を聞かせてください。(「柏原市をこうしていきたい!」、「こんなことに挑戦してみたい!」など)
即戦力と期待されて採用されましたが、まだまだわからないこともたくさんあります。市民の方々が安心して利用できるものを作っていけるよう、これからも知識と経験を積んで、業務に励んでいきたいと思います。
未来の後輩へ一言お願いします!
まわりにはとても優しい頼りがいのある先輩方がたくさんいてますので、みなさんと共に仕事ができることを楽しみにしています。


ページの先頭へ


職務内容  ある日のスケジュール 
学校などの市有建築物の工事設計、施工監理が主な業務内容で、具体的には工事のための調査、図面作成や工事費の算出、現場での施工確認を行っています。
照明工事といった電気工事が中心となる工事から耐震改修工事等の付随的な工事まで幅広い業務に携わっています。
08:45  朝礼
09:00  係内打ち合わせ
10:00  現場確認
12:00  昼休憩
13:00  業者打ち合わせ
15:00  資料作成
17:15  終業
柏原市を志望したきっかけは何ですか?
小学生の時によく遊びに来ていて、大阪ではめずらしく山と川があり自然溢れる街だなと思っていました。
前職で民間企業に勤めていた時に、仕事で何度か柏原市に訪れる機会があり、大人になってから当時の懐かしさを思い出しました。
ゆかりある街で前職の経験を生かし、働くことができればと思い志望しました。
実際に柏原市の職員になって感じたことは?
職務に関しては技術的な作業は勿論ですが、事務的な書類作成なども多くあり、覚えるまでが大変でした。
元々電気関係の仕事をしていましたが、電気と言えども分野は広いのでわからないことも多いです。
他の技術職の先輩方の知識が豊富で驚きましたが、自分も負けないように頑張ろうと思いました。
市役所職員として(または業務において)、心掛けていることやモットーなどがあれば教えてください。
自分の言動や行動に責任を持ち、市民の人達に恥ずべき事をしないよう心掛けています。
今後の目標を聞かせてください。(「柏原市をこうしていきたい!」、「こんなことに挑戦してみたい!」など)
形として残るものが多いので良いものを残せるように、電気のみにとらわれず知識を深めスキルアップ
していきたいです。
未来の後輩へ一言お願いします!
初めはわからないことが多く戸惑うかも知れません。誰もが通る道なので、焦らずに少しずつ学んでいって下さい。
一緒に市民に喜んでもらえるような仕事ができるように頑張りましょう!


ページの先頭へ

お問い合わせ

人事課
電話:072-971-5196