介護保険の認定調査員を騙る不審な訪問がありました。(高齢介護課)

2015年6月30日 (高齢介護課)

柏原市内で介護保険の認定調査員を騙った不審な訪問

介護保険の認定調査員を騙って、個人宅を訪問する事案が本市で発生しました。

どのような目的で訪問をしたのかは不明ですが、市民の皆さまには十分ご注意くださるようお願いいたします。

1.事案の概要

(1)日時 6月23日(火曜日)

(2)場所 柏原市 堂島地区

(3)状況

「介護保険の調査員」と名乗る男性が個人のお宅を訪問しましたが、名札もなく怪しいと感じた家人が取り合わなかったため、男性はそのまま帰ったとのこと。

その後、対応した家人が柏原市高齢者いきいき元気センターに電話で相談したため、事案の発生が判明した。

2.市民の皆さまへ

認定調査員は介護保険の認定申請をいただいた方の自宅などを訪問し調査を行いますが、必ず事前に日程調整いたします。また、名札及び認定調査員証を持参していますので、不意な訪問等があった際には提示を求めてください。

なお、介護保険の認定調査に関し、不審な電話や訪問がありましたら、柏原市役所 健康福祉部 高齢介護課 介護業務係(072-972-1571)までお問い合わせください。

お問い合わせ

高齢介護課
介護業務係
電話:072-972-1571