平成28年度の国民年金保険料について

2016年4月18日 (保険年金課)

平成28年度の国民年金保険料は月額16,260円です。

付加保険料

 国民年金基金に加入していない第1号被保険者は、定額の保険料を納付する際に合わせて付加保険料を納めると老齢基礎年金を受給するときに上乗せの付加年金を受け取ることができます。付加保険料は月額400円で、受け取る年金額は(年額200円×納付月数)です。

納付方法

 ○日本年金機構から送付される納付案内書で、お近くの金融機関、郵便局のほかコンビニエンスストアに直接納付してください。
 ○口座振替にて納付していただくこともできます。(申込みは、希望される金融機関、または八尾年金事務所へ)

 *納付された保険料は、全額、社会保険料控除(確定申告等の時)の対象となります。

前納制度

 1年分や半年分(上半期)(下半期)の納付書を使用して納める前納にすると、保険料が割引されます。

 口座振替での前納は、納付書による現金納付よりも割引率が高くなります。2年前納、1年前納、6ヵ月前納があり、それぞれに保険料の割引率は異なります。

 ※月々の口座振替でも当月保険料の当月引落とし(早割)には、月々50円(年間600円)の割引があります。

お問い合わせ

保険年金課
国民年金係
電話:072-972-1708