生活困窮者自立支援事業の実施

2018年6月1日 (福祉総務課)

概要

柏原市では、経済的な問題などでお困りの方や経済的な不安を抱え、今後の生活が立ち行かなくなるおそれがある方からの相談を受け、自立のための継続的な支援を行う生活困窮者自立支援事業を実施しています。

対象者

柏原市にお住まいの、経済的な問題などでお困りの方

※生活保護を受けている方は除きます。

 相談窓口(生活支援相談窓口)

場  所 住  所 電  話
市役所 1階 28番窓口 柏原市安堂町1番55号 972-1507
健康福祉センターオアシス 3階 柏原市大県4丁目15番35号 972-6786

 ※開設時間は、いずれも、9:00~17:00(土日祝日、年末年始を除く。)

 支援の内容

自立相談支援事業

生活費・借金・仕事・住まい・健康・障害・家族関係などの様々な困りごとに対して広く相談を行い、問題点を整理し、個人の状態に合った支援計画を作成したり、支援に必要な関係機関を紹介するなど、総合的な支援を行います。

就労支援事業

就労が可能な方に、ハローワーク等と連携して状況に応じた働き方の提案や就職活動への支援を行います。

住居確保給付金の支給

離職により、住居を喪失した方または喪失するおよれのある方に就職活動をすること等を条件に、一定期間、家賃相当額を支給します。

※申請には一定の要件があります。

就労準備支援事業

就労意欲の喚起のため、社会参加に必要な生活習慣の確立・グループ活動によるコミュニケーションの訓練・就労体験等を通じた訓練など、一般就労に向けた準備支援を行います。

子どもの学習支援事業

家庭状況等により福祉的支援を必要とする世帯の中学生を対象に、高校進学を目標に自主学習の支援を行います。

 

 

 

 

お問い合わせ

福祉総務課
電話:072-972-1507