ミュージアムグッズ第3弾・一筆箋作成 高井田横穴の線刻壁画をデザイン 希望者に1冊150円で販売

2015年1月8日 (文化財課)

 柏原市立歴史資料館(同市高井田)は、このほど、同歴史資料館のミュージアムグッズ第3弾として一筆箋(いっぴつせん=短冊形の小型便箋)を作成した。1月17日から同歴史資料館で、希望者に1冊150円で販売する。

 このほど作成した一筆箋は、縦18センチ横8センチ、30枚組で、史跡高井田横穴第3支群5号横穴内部の線刻壁画「船に乗る人物」のイラストを箋の左下に配したデザイン。表紙は同線刻壁画のカラー写真で、裏表紙には線刻壁画の解説と併せて同歴史資料館の位置図などを掲載している。800冊作成。史跡高井田横穴見学の記念にもなる。一昨年度作成のクリアファイル(史跡高井田横穴をデザイン)、昨年度作成のストラップタイプ缶バッジ(線刻壁画をデザイン)に続く第3弾。

 同歴史資料館では、「来館、横穴見学の記念に、ぜひ、どうぞ」などと話している。

 ミュージアムグッズ第3弾の一筆箋などについて、くわしくは、同歴史資料館(072-976-3430)まで。

 

一筆箋

お問い合わせ

文化財課
582-0015 柏原市高井田1598-1(歴史資料館内)
電話:072-976-3430
ファクシミリ:072-976-3431