柏原市アドプト・ロード・プログラム

2014年9月11日 (道路水路整備課)

アドプト・ロード・プログラム

いま、人々の環境に対する意識が高まっている中で、ゆたかで、ゆとりある空間として、うるおいのあるみちづくりがもとめられています。
アドプト・ロード・プログラム(アドプトとは「養子にする」という意味です。)とは、地元自治会や企業等に、道路の一定区間の清掃美化活動を継続的にしていただくものです。

「柏原市アドプト・ロード・プログラム」とは?

柏原市では、地元自治会や企業等の団体が、市と協力し合いながら、清掃や緑化等のボランティア活動(「美化活動」)を実施することにより、地域に愛されるきれいな道路づくりや、地域の環境美化に取り組むことを目的とします。

活動内容について

(参加団体)

  • 美化活動区間において、原則として月1回以上の美化活動を行う。

(柏原市)

  • 清掃用具(ほうき・ちりとり・火ばさみ・軍手等)の貸し出しやゴミ袋の支給を行います。
  • 参加団体が回収したゴミの収集を行います。
  • 美化活動を行う区間・団体を表示したサインボードを設置します。
  • 活動中の事故等に備え、依頼のあった場合には保険の加入手続き・費用を負担します。 

参加するには?

道路の一定区間において、定期的・継続的に美化活動をしようと考えておられる団体は、都市整備部 道路水路整備課 にご相談ください。

参加団体認定基準

参加申込書

協定書等の締結について

参加に必要な書類を提出していただき、市と協議をし、双方が合意に達した場合は「柏原市アドプト・ロード・プログラム」に関する協定書を締結し、活動を実施していただきます。

認定書の交付・清掃用具の貸出・緑化等とサインボードの設置

協定を締結した参加団体に対して、美化活動を行う団体であることを証明する認定書を交付いたします。
参加団体に清掃用具の貸出と、緑化等に必要な材料を支給します。
また、美化活動区間にサインボードを設置します。

活動報告等

参加団体は、美化活動中に事故等が発生した場合には、速やかに道路水路整備課まで報告してください。美化活動の状況について、報告してください。

クリーン活動報告書

注意事項

  • 美化活動を行う場合は、安全対策、予防対策等を徹底し十分注意してください。
  • 美化活動中における活動区間の歩行者、車両等の道路交通上の安全確保に十分注意してください。
  • 市は、必要に応じて、参加団体に対して、助言できるものとします。

お問い合わせ

道路水路整備課
維持係
電話:072-972-1597