柏原市立歴史資料館 特集展示

2020年2月4日

 常設展示室の一角に設けたこのコーナーでは、資料が限られているため企画展示室では扱えないテーマや、過去の企画展で好評だった資料の再展示などを行っています。

今回のテーマ

『大阪万博から50年-田中友幸が描いた未来-

展示期間

令和2年2月4日(火)~令和2年4月26日(日)

概要

 今から50年前の昭和45年(1970)に、吹田市で開催された日本万国博覧会。数あるパビリオンのなかでも入場者数トップクラスを誇った「三菱未来館」をプロデュースしたのが、柏原市出身の田中友幸です。田中氏は東宝に入社後、特撮映画「ゴジラ」の基本設定や企画を手がけ、ゴジラシリーズのほか数々の映画をプロデュースしてきました。

 今回の特集展示では、そんな田中氏が取り組んだ「三菱未来館」を軸に、関係する貴重な資料を紹介しています。田中氏が「三菱未来館」で描いた未来は「50年後」とのこと。ちょうどその年に当たる2020年とどう重なるのでしょうか。必見です。

令和2年特集展示1

 

令和2年特集展示2

 

令和2年特集展示3

これまでの特集展示

お問い合わせ

文化財課
582-0015 柏原市高井田1598-1(歴史資料館内)
電話:072-976-3430
ファクシミリ:072-976-3431