漏水の早期発見について

2016年9月1日 (経営総務課)

普段より水道料金が高い!敷地内や道路で天気が良いのに水がにじんでいる場所がある!

これらは水道管からの“漏水”が原因である場合があります。「おかしいな」と思ったら以下の方法で確認してください。
また、水道事業では漏水調査を実施しています。

敷地内での漏水の見つけ方

  1. 家中の蛇口をしめる。(屋外の蛇口も含む)
  2. 水道メーター内のパイロットが回っているかを見る。 

もしパイロットが回っていたら、メーターから家側の水道管での水漏れの恐れがあります。

至急「指定給水装置工事事業者(指定工事店)」に修繕を依頼してください。(費用はお客様のご負担になります)

漏水の見つけ方

漏水による上下水道料金の減額手続き

自宅等で水道管破損等による漏水があった場合、指定工事店から「修理前」と「修理後」の写真が添付された修理証明書を提出してもらうことで、上下水道料金を減額できます。
写真の添付が無い場合、減額手続きができないことがありますのでご注意ください。

減額手続の問合せ

上下水道部経営総務課お客様サービス係(電話番号:072-972-1605)

メーターから道路側(上流側)で水道管から漏水している場合

晴れた日でも道路にずっと水がたまっていたり、ずっと側溝に水が流れているなど、水道が漏れていると思われる場合は、すぐにご連絡ください。

※水漏れについては、24時間ご連絡を受付しております。

漏水の通報先

  • 平日午前8時45分~午後5時15分:上下水道部水道工務課管理係(電話:072-972-1606)
  • 上記以外の時間帯:玉手浄水場(電話:072-978-6195)

漏水調査

毎年区域を設定し、道路内の水道本管と各メーターまでの給水管の漏水調査を実施しています。
調査員がご家庭にお伺いした際は、ご協力くださいますようお願いします。

今年度の調査地区など、詳しくは漏水調査のお知らせをご覧ください。