東条墓地石造五輪塔

2014年8月29日 (文化財課)

名称(ふりがな)

東条墓地石造五輪塔(ひがんじょうぼちせきぞうごりんとう)

 

員数

1基

 

時代

鎌倉時代

 

種別(指定番号)

有形文化財 建造物(46)

 

指定年月日

昭和52年3月31日

 

所有者

個人

 

所在地

柏原市国分東条町2661(東条墓地)

 

解説

 柏原市内には大形の五輪塔が極めて少なく、現在、完全な形で残っているものはこの五輪塔1基のみです。高さが約150cmあり、かつては「嘉暦三年」(1328年)との銘が読み取れたということです。鎌倉時代末期のもので、現存するものとしては、市内最古のものです。

東条墓地石造五輪塔
五輪塔

お問い合わせ

文化財課
582-0015 柏原市高井田1598-1(歴史資料館内)
電話:072-976-3430
ファクシミリ:072-976-3431