壷井寺銅造菩薩立像

2014年8月29日 (文化財課)

名称(ふりがな)

壷井寺銅造菩薩立像(つぼいでらどうぞうぼさつりつぞう)

 

員数

1駆

 

時代

飛鳥・白鳳時代

 

種別(指定番号)

有形文化財 彫刻(18)

 

指定年月日

昭和45年2月20日

 

所有者

壷井寺

 

所在地

柏原市法善寺1丁目(壷井寺)

 

解説

 市内法善寺にある壷井寺の観音堂の本尊で、白鳳時代の金銅仏(総高が約26cmの小像)です。火災に遭ったのか台座等の所々に損傷があります。その昔、この地域には落雷が多く、困った村人がこの観音様にお願いしたところ、雷を封じ込めてくれたとの言い伝えがあり、地元では「避雷観音」の名でも呼ばれています。

壷井寺銅造菩薩立像
銅造菩薩立像

お問い合わせ

文化財課
582-0015 柏原市高井田1598-1(歴史資料館内)
電話:072-976-3430
ファクシミリ:072-976-3431