おいでよ!業平道

2014年9月8日 (まちの魅力づくり課)

平安初期の歌人、在原業平。六歌仙および三十六歌仙の1人で、秀麗な容貌で数多くの女性を虜にしたといいます。
彼が高安の河内姫のもとに行くときに通ったとみられる道を「業平道」と呼んでいますが、柏原市を通るルートもあります。その道の一部と道中にある名所をマップでご紹介します。
※ここで紹介している道は、諸説ある業平伝説を参考にしながら、ウオーキングしやすい散策ルートを紹介したものです。

 

●マップPDFダウンロード  A3版(1枚・約2.8MB)  A4版(2枚に分割・約1.8MB)

 

※PDFファイルの閲覧には専用ソフト(アドビリーダー)が必要です。

お問い合わせ

まちの魅力づくり課
電話:072-971-0042