柏原市国際交流協会

2015年4月1日 (まちの魅力づくり課)

柏原市国際交流協会は、柏原市の国際交流に関する諸活動の中心的役割を担う組織として、地域に根ざした市民レベルの国際交流をすすめています。

柏原市の主な国際交流

 昭和59年に柏原市少年少女合唱団が、大阪府の日中友好事業の一環として訪中公演を行ったことが契機となり、中国との友好交流の機運が高まりました。翌年11月には、日中交流協会準備会が結成され、官民一体となった調査団を中国に派遣し、その訪問先であった河南省新郷市との間で友好交流がスタートしました。その後準備会は、昭和61年11月に柏原市日中交流協会と改組されました。平成2年9月には、ともに友好交流深めてきた河南省新郷市と柏原市との間で友好都市提携の調印が行われました。柏原市日中交流協会は、より広く国際交流事業等を行うために平成3年12月に柏原市国際交流協会へと改められました。
 また、平成3年にイタリア・グロッセート市長及び県知事が柏原市を表敬訪問され、スポーツ・文化交流についての話し合いをされました。これは、前年に同市・県の幹部が大阪府を訪問した際にぶどうの産地である柏原市を訪れたものが契機となったもので、その後柏原市の少年野球チームや少年サッカーチームがイタリアを訪問するなど交流を続けてきました。平成10年、柏原市制40周年記念式典に来柏したグロッセート市及び県の代表者との間で、友好都市提携を結ぶための事前協議を行いました。翌年5月にグロッセート市において、グロッセート市及び県との間で友好都市提携の調印式を行いました。 

国際友好都市

中国河南省新郷市 (平成2年友好都市提携)           イタリア共和国グロッセート県及び市 (平成11年友好都市提携)

最近の主な活動

国際交流サロン
ホームビジット
ふるさと柏原ぶどう狩ツアー
外国人住民サポート事業

会員募集

柏原市国際交流協会では、「地域と市民に根ざした国際交流の充実」「友好都市交流の発展と拡充」「国際交流ボランティアの育成」など、市民・民間レベルの国際交流を進める中核的な組織として、多くの市民のみなさんに参加していただいて国際友好親善の輪を大きく広げていきたいと考えております。
皆様の多くのご賛同をお待ちしております。

柏原市国際交流協会会則

会費

個人会員 年額   2,000円
団体会員 年額  10,000円
賛助会員 年額  10,000円

申込方法

申込は随時受付けています。入会申込書に必要事項を記入し、下記申込先へお送りください。

【申込先】
柏原市商工会 アゼリア柏原5階   柏原市上市1-2-2  TEL:072-972-0881、FAX:072-973-1201
柏原市役所 まちの魅力づくり課   柏原市安堂町1-55  TEL:072-971-0042、FAX:072-971-5089
                              Mailmachinomiryoku@city.kashiwara.osaka.jp

ボランティア募集 

身近なところから、国際交流を支えるボランティアを募集しています。 

ボランティア登録制度

1.目的
  国際交流に関心のある、より多くの市民が参加できるボランティア活動の育成強化を図る。

2.ボランティアの種類
 (1)日本文化ボランティア 華道、茶道、書道、折り紙等の伝統文化等
 (2)通訳ボランティア   通訳、翻訳等
 (3)ホームステイ・ホームビジットボランティア(教育大の留学生ほか)

3.登録資格
  柏原市内に居住もしくは、通勤、通学している18歳以上の方で、国際交流に理解と熱意がある方

登録方法

登録は随時受付けています。ボランティア登録書に必要事項を記入し、下記申込先へお送りください。

【申込先】
柏原市商工会 アゼリア柏原5階   柏原市上市1-2-2  TEL:072-972-0881、FAX:072-973-1201
柏原市役所 まちの魅力づくり課   柏原市安堂町1-55  TEL:072-971-0042、FAX:072-971-5089
                              Mailmachinomiryoku@city.kashiwara.osaka.jp

お問い合わせ

産業振興課
電話:072-972-1554