指定給水装置工事事業者の指定申請手続き

2017年9月1日 (経営総務課)

柏原市内で給水装置工事を行うためには、水道法に規定される「指定給水装置工事事業者」の指定を受けていただく必要があります。
柏原市の指定を受けるためには、所定の様式(下記よりダウンロード)により申請をすることが必要です。記載例に従って作成し、柏原市上下水道部経営総務課の窓口で申請してください。

※郵送での受付はできません。窓口へお越しください。

提出書類

様式

  様式名 様式
(Word)
様式
(PDF)
記載例
(PDF)
1 指定給水装置工事事業者指定申請書受付書兼台帳 Word PDF 記載例
(PDF)
2

指定給水装置工事事業者指定申請書(様式第1)

Word PDF 記載例
(PDF)
3 誓約書(様式第2) Word PDF 記載例
(PDF)
4 機械器具調書(別表) Word PDF 記載例
(PDF)
5 給水装置工事主任技術者選任・解任届出書(様式第3) Word PDF 記載例
(PDF)
6

指定給水装置工事事業者証交付申請書
(指定証が必要な方のみ提出してください)

Word PDF 記載例
(PDF)

添付書類

法人の場合

  1. 給水装置工事主任技術者免状のコピー
  2. 定款又は寄付行為(コピーの場合は、裏面の空いているところに原本と相違ない旨を記入し、代表者の押印が必要)
  3. 登記事項証明書(3カ月以内のもの)

個人の場合

  1. 給水装置工事主任技術者免状のコピー
  2. 住民票の写し(3カ月以内のもの)

手数料

  • 指定手数料 10,000円
  • 指定証交付手数料 2,000円(指定証が必要で、上記6番の書類を提出される方のみ)

給水装置工事主任技術者について

給水装置工事主任技術者は、毎年10月に行われる国家試験に合格し、免状を取得している必要があります。
給水装置工事主任技術者試験についてのお問い合わせは、公益財団法人給水工事技術振興財団(別ウインドウで開きます)までお願いします。

お問い合わせ

経営総務課
総務企画係
電話:072-972-1645