柏原市水道事業災害時支援協力員制度について

2017年9月1日 (経営総務課)

制度概要

柏原市水道事業では、災害が発生した場合に柏原市水道事業が所有又は管理する水道施設の被害状況の早期把握及び応急給水体制の強化等の災害発生初期の応急活動の充実を図るため、水道事業に関する豊富な経験と知識を有しているボランティアによる「柏原市水道事業災害時支援協力員」制度を設立しました。

つきましては、同制度にご賛同いただき、ご参加の意向をお持ちの方はぜひご応募くださいますようお願いします。 

活動内容

  • 柏原市水道事業が行う応急給水活動の補助
  • 水道施設の被害状況等に関する情報収集
  • 年1回の防災訓練(研修)への参加

出動基準

  • 柏原市の給水区域内で震度6弱以上の大規模な地震が発生した場合
  • 柏原市の給水区域内で漏水事故等があり、柏原市水道事業から出動要請があった場合

対象者

柏原市内に在住しており、水道事業体(市町村等)に勤務していた経験をお持ちの満75歳未満の方

応募方法等

柏原市水道事業災害時支援協力員制度実施要綱をご確認のうえ、柏原市水道事業災害時支援協力員登録申込書(様式第1号)に必要事項を記入し、下記連絡先へ郵送又は窓口へご持参ください。

登録

お申込み後、災害時支援協力員に登録されますと、「委嘱状」を交付します。

有効期限

登録日から5年を経過した日まで

※有効期限の1カ月前までに、柏原市水道事業災害時支援協力員制度実施要綱第5条に規定する要件をすべて満たしている方に対して、柏原市水道事業から登録更新の意思確認を行います。登録更新へのご協力も併せてよろしくお願いいたします。

変更・取消

登録内容に変更があったとき

柏原市水道事業災害時支援協力員登録申込書変更届(様式第2号)を提出してください。

登録を取り消したいとき

柏原市水道事業災害時支援協力員登録辞退届(様式第3号)を提出し、委嘱状及び貸与物品を返納してください。

様式一覧

お問い合わせ

経営総務課
電話:072-972-1645