まちづくり交付金事業(河内国分駅、JR高井田駅周辺地区)事後評価結果の公表

2014年7月24日 (公園緑地課)

◎まちづくり交付金とは

 まちづくり交付金は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれるまちづくりを実施し、

 都市の再生を効率的に推進することにより、住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図ることを目的としています。

 まちづくり交付金事業実施にあたり、事業実施前の計画段階で目標となる数値目標を設定し、事業最終年度に取り組み成果を評価する事後評価を行います。  

 柏原市では、平成20年度からまちづくり交付金を活用して「河内国分駅、JR高井田駅周辺地区」のまちづくりに取り組み、事後評価を行いました。

 

◎事後評価の目的

 まちづくり交付金がもたらした成果等を客観的に診断し、成否の要因を分析して、

 今後のまちづくりを適切な方向に導くとともに、これらを住民に分かりやすく説明することを目的としています。

 

◎事後評価の内容

  1)まちづくりの目標の達成状況等の確認  

   まちづくりの目標の達成状況及び実施過程の検証を行います。  
   
 2)今後のまちづくり方策の検討 
   成果発現要因を整理して、今後のまちづくり方策を検討します。

   また、現状のままでは数値指標の達成が見込まれない場合は、今後のまちづくり方策の一部として改善策を作成します。  
   
 3)評価結果のチェック 
   事後評価の合理性・客観性を担保するために、評価結果を住民に公表し、住民から意見がある場合はそれを適切に反映するとともに、

   第三者により構成されるまちづくり交付金評価委員会で事後評価全般にわたる評価作業の適切さの確認を受けます。
    ※まちづくり交付金評価委員会とは、学識経験者のある有識者を含む数名により構成する組織です。

 

◎事後評価の手続き  

 方法書の作成・国への提出 → 評価の実施 → 事後評価原案の公表 → 第三者機関による審議 → 評価結果の国への提出 → フォローアップの実施

 

◎事後評価結果の公表

 まちづくり交付金事業により整備した「河内国分駅、JR高井田駅周辺地区」の事後評価結果を公表します。
 下記PDFファイルをご覧下さい。

   事後評価結果(河内国分駅、JR高井田駅周辺地区)  PDF約410KB

 

 ・なお事後評価を行うにあたり、学識経験者を含む3名の第三者から、事後評価の確認と意見具申を徴しています。

  意見具申の抜粋は下記PDFファイルをご覧下さい  。

  事後評価委員からの意見具申(抜粋)  PDF約10KB

 

◎今後のスケジュール

 ・フォローアップ:平成26年3月~4月
  (※都市再生整備計画に記載した数値目標が見込み値の場合、計測して確定値とする作業です。) 

お問い合わせ

公園緑地課
電話:072-972-1595