ふるさと納税

2018年12月6日 (企画調整課)

スマートフォンなど画面の小さな端末でコンテンツの一部が表示されない場合は、右上のPC表示ボタンをクリックしてご覧ください。

柏原市まちづくり応援寄附制度のご案内

柏原市を応援しようとする皆様から寄附金を募り、これを財源としてまちづくり事業を実施することにより、寄附を通じて、様々な人々が参加できる、夢のある地域社会の実現を目指すため、「柏原市まちづくり応援寄附条例」を制定し、柏原ふるさと応援寄附金制度を運用しています。

★柏原市外にお住まいのご寄附いただいた方には、感謝の意を込めて記念品(返礼品)を贈呈しています。

★記念品(返礼品)は、ふるさと納税専用サイトからお申し込みください。

 (1)わが街ふるさと納税(※平成30年10月29日から取扱い開始)

 (2)ふるぽふるさとチョイス)」

 (3)「楽天市場ふるさと納税」(※クレジットカード決済のみの取扱いです。)

更新情報

H30.12.6 年末最後まで受け付けます

クレジットカード決済なら、12月31日まで、今年の寄附を受け付けています!!

H30.10.29 新たなポータルサイト(外部サイト)での受付を開始

ふるさと納税の受付を、新たに「わが街ふるさと納税」でもスタートしました。ここだけの記念品もございますので、ぜひご覧ください。

H30.9.30 クラウドファンディング「かしわら花火」の受付を終了しました

クラウドファンディングを活用した「かしわら花火」への寄附受付を終了いたしました。皆様からご寄附いただき、ありがとうございました。

H30.9.3 リニューアルしました

ふるさと納税の返礼品の一部をリニューアルしました。外部ポータルサイト「ふるぽ」又は「ふるさとチョイス」から、新しい返礼品をご覧いただけます。

「ふるさと納税を騙った偽サイトにご注意ください!」

複数の自治体で、ふるさと納税ポータルサイトを騙った、悪質な偽サイトが確認されています。柏原市では、このページからリンクしている外部サイト(わが街ふるさと納税ふるさとチョイスふるぽ楽天市場ふるさと納税)が、正規のお申込みサイトページとなっております。これら以外のお申込みサイトから直接寄附申し込みを受け付けておりませんので、十分ご注意ください。

ふるさと納税の一部リニューアルについて【お知らせ】

この度、平成30年10月29日15:00に柏原市のふるさと納税事業が一部リニューアルしました
本市で取り扱いをしております外部サイトに新しく「わが街ふるさと納税」が加わりました。取扱いサイトごとで特徴のある特産品を取り揃えておりますので、ぜひご覧ください。

 (1)わが街ふるさと納税」※株式会社サイネックスが運営するポータルサイト。

 (2)ふるぽふるさとチョイス)」※株式会社JTBが運営するポータルサイト。ポイント制。

 (3)「楽天市場ふるさと納税」※楽天株式会社が運営するポータルサイト。楽天ポイント利用可能。

柏原市民からいただいた寄附に対する記念品(返礼品)の取扱いを終了しました。

 本市では、市民の皆様からご寄附いただいた場合でも記念品(返礼品)をお送りしてまいりましたが、平成29年4月1日付総税市第28号、総務大臣通知におきまして「ふるさと納税の趣旨を踏まえ、各地方団体は、当該地方団体の住民に対し返礼品を送付しないようにすること。」との取扱いを示されたことを受け、平成29年8月31日をもちまして、市民の皆様からいただいた寄附に対する記念品(返礼品)の送付を終了させていただきました。柏原市民の方には、ご寄附に対する記念品(返礼品)をお選びいただくことができませんので、ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

☆ふるさと納税特設サイトを公開しました☆

本市のふるさと納税の記念品(返礼品)の魅力を伝えるため、特設サイトを公開しました。

今回は、「ママさん&学生さんが選んだおススメ」です。

特設サイト.jpg

※【ご注意】この特設サイトに掲載の記念品(返礼品)は、平成29年度末時点に取り扱っていた記念品(返礼品)であり、現在取り扱いを終了しているものも含まれます。最新の記念品(返礼品)一覧をご覧になりたい方は、外部サイト「わが街ふるさと納税」、「ふるさとチョイス」又は「楽天市場ふるさと納税」をご覧ください。

※「(株)ママスクエア」は、平成29年度、本市において「多世代交流推進及び母親労働拠点創出事業」を受託した事業者です。

★年末年始の取扱いについて★

 年末年始の取扱いについては、こちらをご覧ください。

柏原ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)のご案内

  1. ふるさと納税とは?
  2. いただいた寄附金を活かす事業区分を選べます
  3. 寄附の申し込みから納付までの流れ
  4. 記念品(返礼品)を贈呈します!
  5. 寄附金の状況報告

1.ふるさと納税とは?(制度の概要)

「ふるさと」を応援したい、「ふるさと」に貢献したいという想いを、自らが「ふるさと」と思う地方公共団体へ寄附することで応援をしていただくという仕組みです。

この場合、個人住民税からその2割程度を上限として、寄附金額のうち控除対象となる部分の金額をもとに税額の控除を受けることができます。(所得税では、確定申告により寄附金額を所得控除する制度が別に設けられています。)

控除対象者 個人住民税の納税義務のある方
控除対象となる寄附金額 2千円を超える部分の寄附金額が税控除の対象となります
控除方式 税額控除方式
控除額の上限 個人住民税所得割の概ね2割を上限
手続き 原則、確定申告をしていただく必要があります。ただし、一定の条件を満たす場合、確定申告が不要となる「ワンストップ特例制度」を利用できます。

<参考>ふるさと納税制度についての制度概要(総務省ホームページ)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開く)

<参考>「わたしなら、いくら寄附できるかな…!?」~税金控除になる金額の目安~(外部サイト「ふるさとチョイス」へリンク)(別ウィンドウで開く)

▲このページのトップへ戻る

2.いただいた寄附金を活かす事業区分を選べます

柏原市では、寄附金をお申し込みの際に、以下8つの事業区分から寄附金の使いみちを選んでいただくことができます。

  1. 地域資源の活用に関する事業
  2. 教育に関する事業
  3. 福祉の向上に関する事業
  4. 国際交流に関する事業
  5. 公用及び公共用の施設に関する事業
  6. 防災に関する事業
  7. 健康の増進に関する事業
  8. 前各号に掲げるもののほか、夢のある地域社会の実現に向けたまちづくりに関する事業

(※特に指定がない場合は、市長が事業を指定することになります。)

※柏原市のふるさと納税への取組みは、柏原市を応援したいという善意を寄附という形にしていただくための制度であり、寄附を強要するものではありません。

▲このページのトップへ戻る

3.寄附の申し込みから納付までの流れ

(1)寄附の申し込み(インターネットからお申込できない方用)

寄附を希望される方は、寄附申込書を下記からダウンロードして記入してください。ダウンロードできない場合は、住所・氏名等をご連絡いただければ申込書を送付します。

寄附申込書.xls(76KB)/寄附申込書.pdf(196KB)

(2)寄附申込書の送付先

寄附申込書を郵送、FAXまたはEメールにて下記まで送付してください。

〒582-8555大阪府柏原市安堂町1番55号
柏原市役所企画調整課
電話:072-971-1000
ファクシミリ:072-971-5089
E-Mail:furusatonouzei@city.kashiwara.osaka.jp

(3)寄附金の納付方法

ア)クレジットカード支払い(インターネット支払い)

 本市のふるさと納税を取り扱っているポータルサイト(外部サイト)の専用申し込みフォームからお申込みいただくことで、クレジットカード払いを選択でき、そのまま即日決済可能で、非常に便利です。

【手続きの流れ】

  1. ポータルサイト(外部サイト)を開く。⇒(「わが街ふるさと納税」、「ふるぽ(ふるさとチョイス)」、「楽天市場ふるさと納税」)
  2. それぞれのサイトにある記念品(返礼品)の中でご希望の記念品をお選びいただくと、そのまま「申込フォーム」画面に進み、寄附の手続きに進みます。
  3. すべて入力して完了すると、クレジットカード決済フォームに進みますので、クレジットカード番号や有効期限等を入力していただき、手続きを進めてください。これで手続きが完了します。

イ)納付書による払い込み

 寄附申込書を受領後、柏原市企画調整課から納付書を郵送いたします。郵送する納付書により手数料なしで お振込みができる金融機関は下記のとおりです。

◎金融機関名◎

(銀行) 池田泉州、関西アーバン、紀陽、近畿大阪、みずほ、三井住友、三井住友信託、三菱UFJ、大正、南都、りそな
(信用金庫) 大阪、大阪シティ、大阪商工
(信用組合) 近畿産業、成協、大同、のぞみ
(労働金庫) 近畿
(農業協同組合) 大阪中河内農協
(ゆうちょ銀行・郵便局) 近畿2府4県に所在するゆうちょ銀行・郵便局

※上記金融機関の本支店を手数料不要でご利用できます。(上記以外の金融機関は手数料がかかります。また、近畿2府4県以外の郵便局では納付できません。)

ウ)郵便局の払込取扱票による納付(近畿2府4県以外の方用)

 寄附申込書を受領後、柏原市企画調整課から払込取扱票を郵送いたします。最寄りの郵便局から、郵送する払込取扱票により手数料なしで納付していただけます。

エ)現金書留による納付

柏原市企画調整課宛、郵送してください。(現金書留にかかる郵送料等はご本人様負担となります。)

オ)直接持参による納付

柏原市役所本庁舎2階 企画調整課までお越しください。

(4)税控除を受けるために

  • 柏原市企画調整課から寄附金受領証明書(領収書)を送付します。(納付書で納付された場合は、納付のときの領収書を証明書としてお使いいただけます。)
  • 寄附金受領証明書(領収書)は確定申告の際、税控除を受けるために必要となりますので大切に保管しておいてください。

※税控除手続き

所得税の確定申告をしていただくことにより所得税の減額分の還付と住民税の翌年度の税額控除が受けられます。 確定申告には寄附金受領証明書(領収書)が必要となります。

<参考>「ふるさと納税をした人は、確定申告をしよう」(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開く)

(参考1)寄附の手続きの流れ

クレジットカード払い 納付書

(参考2)確定申告の流れ

確定申告の流れ

※毎年1月1日から12月31日までに行った寄附について、お住まいの所管税務署に所得税、又はお住まいの市区町村に 住民税の申告をされるときに、柏原市が発行する寄附金受領証明書(納付書等でお支払いの場合は、領収印の押された領収書)を確定申告書に添付してください。

▲このページのトップへ戻る

4.記念品(返礼品)を贈呈します!

一万円以上のご寄附をいただいた方で希望される方全員に、感謝の気持ちとして本市の特産物や魅力ある品物を『記念品』として送付させていただきます。

寄附金額に応じて、ご希望の『記念品』を送付させていただきます。

『記念品』は、つぎのポータルサイト(外部サイト)の中からお選びのうえ、それぞれの申込フォームからお申し込みください。

★現在取り扱っている主な記念品と申込みサイト一覧(一覧表の「〇」をクリックすると、外部サイトに移動しますので、そちらから申し込みができます。)

記念品 出品事業者 掲載サイト(申込み用)
ふるさとチョイス わが街ふるさと納税 楽天市場ふるさと納税
防災グッズ(防災トイレ50回分、防災備蓄セット) (株)石崎資材

 

ふとん圧縮袋セット (株)石崎資材  
おせんべい いたに萬幸堂  
ゴルフスクール、練習、打ち放題(サービス) 青谷ゴルフガーデン    
mammaイタリアンジェラート (株)テンダーボックス

 
イベリコ豚 各種セット 八剣伝

 
ワイン(ジュース)と牛肉セット カタシモワインフード(株)

   
大寅蒲鉾(詰合せ、迎春用) 大寅蒲鉾(株)

 
大阪産(もん)名品 河内もなかセット かつら屋

   
キッズバイク 各種(16インチ以下) 東洋フレーム(株)

   
柏原河内ワインカステラなど(洋菓子)

(株)Preferred Impact Japan

(アンジュブラン)

 
柏原ワインバウム(洋菓子) ナチュラルカラーガーデン

   
ベビーグッズ(チェア、抱っこひもなど) BBトレンド

   
牛肉、ハンバーグ各種  酒膳えん    
牛肉、レトルトカレー サンヒル大食堂    
綿実油 各種 岡村製油(株)  

 
注染手ぬぐい(市制60周年記念) 柏原市     
         

(1)わが街ふるさと納税(外部サイト)」

(2)ふるぽ(外部サイト)」ふるさとチョイス(外部サイト)」

(3)「楽天市場ふるさと納税(外部サイト)」※クレジット決済のみの対応となります。

※『記念品』出品企業を募集しています。詳しくは、企画調整課までご連絡ください。

(連絡先:072-971-1000 furusatonouzei@city.kashiwara.lg.jp ふるさと納税担当 あて)

〔ご注意〕

  • 記念品のお申し込みは、年度(4月~翌年3月)内、何回でもお申込みいただけます。
  • 記念品は、一部を除き、ご寄附いただいた月の翌月発送になり、お申し込みから1~2ヶ月程度かかりますので、ご了承ください。
  • 記念品は、一時所得に該当します。一時所得は、年間50万円を超える場合に、超えた額について課税対象となります。ふるさと納税以外に、懸賞や福引きの賞金品、生命保険の一時金や損害保険の満期返戻金なども一時所得に該当しますので、ご注意ください。(詳しくは、国税庁のホームページをご参照ください。国税庁HP⇒ https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shotoku/02/37.htm )

5.寄附金の状況報告

(1)ご寄附いただいた状況について

年度件数寄附金額
20年度 7件 490,000円
21年度 16件 12,061,000円
22年度 7件 785,000円
23年度 3件 700,000円
24年度 2件 1,914,164円
25年度 3件 20,055,000円
26年度 715件 14,096,497円
27年度 3,344件 326,107,000円
28年度 1,942件 126,200,000円
29年度 1,336件 45,498,367円
合計 7,375件 547,907,028円

※この表の寄附金額は、実際にご寄附いただいた寄附金額の合計であり、現時点での寄附金残高とは異なります。

(2)寄附金の活用状況について

皆様の温かいご支援により、以下の事業に活用させていただきましたので、ご報告させていただきます。これからもご指定いただいた使い道に沿って、市のさまざまな事業に活用させていただきますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

寄附金活用状況.pdf(71KB)