高齢者福祉サービス

2016年4月12日 (高齢介護課)

緊急通報装置貸与サービス

一人暮らしの高齢者等が急病になったとき、ボタンひとつでコールセンターに通報される緊急通報装置を貸与します。

対象者 65歳以上の一人暮らしの方や高齢者のみの世帯等
費用負担 無料(ただし、維持費として毎月40~50円程度電話代に加算されます。)

 

紙オムツ給付サービス

在宅でおむつを使用している寝たきり高齢者等を介護する家族の負担を軽減するため、紙オムツを支給します。

対象者
(全ての要件を満たす方)

要介護度3以上が3か月以上継続している方

3か月以上、同居する家族から介護を受け、在宅生活を継続していること

本人、同居する家族は1年以上柏原市民であること

本人、同居する家族全員が住民税非課税であること

サービス内容 1か月5,000円を限度とした紙オムツを現物支給

 

福祉理容サービス

寝たきり等で外出が困難な高齢者の自宅に理容師が訪問し、出張理容を行います。

対象者 本市に住民票のある65歳以上で寝たきりの方等で自力で理容店に行けない方
費用負担 無料(ただし年に4回が限度)

 

在宅配食サービス

買物、炊事等が困難な一人暮らし高齢者等の自宅に、安否の確認もかねて栄養のバランスのとれた昼食を定期的に配食します。

対象者 65歳以上の一人暮らし又は高齢者世帯等の方でアセスメントにより栄養改善が必要と判断された高齢者
費用負担 一食あたり450円

 

生活安全支援用具給付サービス

火の始末等に不安のある認知症・寝たきり・一人暮らし高齢者等に、火災警報器、自動消火器、電磁調理器を給付します。

対象者 本市に住民登録のある65歳以上の寝たきり高齢者・一人暮らし高齢者等の方で、心身機能低下により防火等の配慮が必要な方
費用負担 所得段階に応じて、費用負担あり

 

高齢者福祉電話貸与サービス

安否の確認や緊急時の連絡、または社会的コミュニケーションを図るため、連絡手段のない一人暮らしの高齢者等に対し、電話を貸与します。

対象者 本市に居住する65歳以上の一人暮らし高齢者、高齢者世帯等で低所得者の方
費用負担 1か月600円を超えた分の通話料

 

徘徊高齢者家族支援サービス

散歩に出かけたままなかなか帰ってこない…頻繁に外出する機会が多く見つけるのに大変苦労している…などでお悩みの家族の方に居場所が検索可能な小型端末を貸与します。

対象者 本市に居住する65歳以上の徘徊癖のある高齢者を在宅介護している家族介護者
利用料金 使用料 月々525円
その他、諸費用がかかります。詳しくはお問い合わせください。

 

はり・灸・マッサージ等施設費一部助成事業

免許取得者が開業する柏原市内のはり・きゅう・マッサージ等施術所で受けた施術費用の一部助成を行います。

対象者 9月1日時点で満65歳以上の住民登録のある市民
実施期間・助成額・回数 9月1日から9月30日までに受けた施術費を1回1,000円を限度に2回まで助成(詳しくは広報等でお知らせします。)

 

高齢者ふれあい入浴サービス

高齢者のふれあいの場を提供する目的として、市内4ヶ所の公衆浴場・浴室にて、高齢者の入浴サービスをおこないます。

対象者 9月1日時点で満65歳以上の市内在住の市民
実施期間 9月および10月の指定期日(詳しくは広報等でお知らせします。)
費用・回数 1回100円・1人4回まで(入浴券を交付します。)
入浴券の受け取りに必要なもの 年齢確認のできるもの(例:保険証、免許証等)

 

長寿祝い金

満77歳・88歳・100歳の高齢者に祝い金をお渡しして、共に長寿を祝い、敬老思想の高揚を図ります。 (77歳、88歳については、毎年9月1日を基準日として、満年齢に到達されている方が対象となります。)

年齢 77歳 88歳 100歳
支給金額 1万円 3万円 10万円
毎年、該当者については個別にお知らせいたします。

 

寝たきり見舞金

在宅で65歳以上の一年以上寝たきり状態の方に見舞金をお渡しすることで、寝たきり高齢者をいたわり、高齢者福祉の増進に寄与します。 (毎年9月1日を基準日として、満年齢に到達されている方が対象となります。)

対象者 市内在住の65歳以上の高齢者で傷病(老衰を含む)により一年以上床についていたり、一人で歩くことができず、その活動範囲が屋内に限られ、その状態が継続される方。
※入院期間が連続して3ヶ月をこえる場合は、対象外となります。
支給金額 2万円
申請期間 8月頃(詳しくは広報等でお知らせいたします。)