パソコンリサイクル

2017年8月1日 (環境対策課)

パソコンはごみとして処分できません

柏原市では、パソコンを処分する際は「PCリサイクル」に基づいてリサイクルするようお願いしています。このため対象機器は通常のごみ収集に出しても回収しませんのでご注意ください。

対象機器

  • ノートパソコン
  • デスクトップパソコン本体
  • CRT(ブラウン管)ディスプレイ
  • CRTディスプレイ一体型パソコン
  • 液晶ディスプレイ
  • 液晶ディスプレイ一体型パソコン
  • 自作のPC

対象にならない機器

  • キーボード・マウス
  • プリンター等の周辺機器
 

リサイクルの方法

1. 「PCリサイクルマーク」の有無を確認してください

平成15年10月1日以降に製造された製品には「PCリサイクルマーク」がついています。このマークのついていない製品はリサイクル料金を支払う必要があります。

 (家庭用の使用済みパソコンで、”PCリサイクルマーク”がついているものは、新たな料金負担なしで、メーカーが回収・再資源化します。)

PCリサイクルマークの表示例:FUJITSU(富士通)製PCHITACHI(日立)製PC

PCリサイクルマークについてはパソコン3R推進協会のページをご覧ください

2. メーカーの回収受付窓口にパソコンの回収を依頼してください

下記のパソコン3R推進協会のページから該当する受付窓口を探して回収を依頼して下さい。

PCリサイクルについて

平成15年10月に施行された「資源有効利用促進法」に基づく仕組みです。メーカーが使用済みパソコンを回収し、部品や材料をより有効に再資源化します。

詳しくはパソコン3R推進協会のウェブサイトをご覧ください。

お問い合わせ

環境対策課
電話:072-972-1534