印鑑登録

2017年8月10日 (市民課)

印鑑登録手続き

登録資格:柏原市に住民登録している人で、15歳以上であること

本人が手続きに来る場合

もってくるもの

・登録を受けようとする印鑑

 但し、登録できる印鑑は1人1個です。(ご夫婦で同じ印を登録することなどはできません。)

 次のような印鑑では、登録はできません。

 

1.氏名を表していないもの

2.職業・資格等氏名以外の事項を表しているもの

3.ワクや文字が欠けていたり、磨滅したもの

4.プラスチックやゴムなど変形しやすいもの

5.印影の大きさが、一辺の長さ8mmの正方形に収まるもの又は一辺の長さ25mmの正方形に収まらないもの

6.その他市長が不適当と認めるもの

 

代理人が手続きに来る場合

もってくるもの

・登録を受けようとする印鑑

・委任の旨を証する書面(委任状など)

・代理人の認印

 

<注>印鑑登録(廃止)に関する手続きは本人以外は行うことは出来ません。代理で申請する場合は,必ず委任状と登録する印鑑,代理人の印鑑をご持参ください。

 手続きの流れ

手続き 申請書に記載(市民課または国分出張所)
申請

窓口にて登録される印鑑の印影をとらせていただきます。

照会書兼回答書をご自宅へ郵送させていただきます。

交付

・同封してある照会書兼回答書に必要事項を記入・押印し、持参してください。

・代理人の場合は、委任状が必要になります。(照会書兼回答書に同封して送付いたします)

・照会書兼回答書の持参期限は、申請日から1ヶ月以内です。

 なお、来庁時に申請者及び代理人の本人確認を実施しますので、身分証明書を持参してください。

【運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、在留カード(特別永住者証)、住民基本台帳カード、

健康保険証、年金手帳など】

 

※現に有効な運転免許証・パスポート・マイナンバーカード、在留カードなど、顔写真のある官公署発行の身分証明書があれば、即日発行可能です。


書式(PDF)をダウンロードできます 委任状書式ダウンロード

<注>委任状は,必ず委任者が自筆署名し,登録印鑑を押印してください。書く用紙は,「便せん」で結構です。

   ただし、委任者が文字を書くことが困難な場合は、こちらの代筆用委任状をご利用ください。代筆用委任状のダウンロード

印鑑廃止届

申請人 本人 代理人
届出に必要なもの

登録証

・身分証明書

・登録証
・委任状又は代理人選任届(本人自筆のもの)

・代理人の印鑑及び身分証明書
☆次のようなときは、印鑑登録の廃止の届出をしてください。
 ・登録印鑑、登録証をなくしたとき
 ・印鑑登録の必要がなくなったとき
 ・登録印鑑の変更をしたいとき

 

印鑑登録証明書(1通300円)

申請人 本人 代理人
届出に必要なもの ・登録証 ・登録証

申請書に必要な方の住所・氏名・生年月日・登録証番号を記入の上、登録証を添えて提出してください。 

※登録証がないと発行できません。

お問い合わせ

市民課
電話:072-929-8138