幼稚園教育を推進するために

2014年3月7日 (指導課)

 

幼児教育振興アクションプログラム、幼児教育推進指針ならびに幼稚園教育要領に基づき、「生きる力」の基礎となる心情・意欲・態度の育成をはかり、「地域の子どもは地域で育てる」教育の充実をはかる。そのために次の重点目標と具体施策をもって幼稚園教育を推進する。

 

重点目標

○ 幼児期の発達と特性をふまえ、特色ある教育課程を編成し、指導法の工夫改善に努め、教育環境の充実をはかる。
○ 家庭・地域との連携をはかる等、開かれた幼稚園づくりを推進し、就園前の子育て家庭もともに支援する拠点としての機能をもつように努める。
○ 幼児教育と学校教育の円滑な移行や接続をはかるため、保育所や小・中学校との連携に努める。

 

具 体 施 策

1. 教育課程の改善と充実
2. 研修会の実施と各種研究会への参加
3. 保育所・小学校・中学校との連携
4.生活とまなびの幼小カリキュラム「あんじょう」の研究・推進
5.関係諸機関との連携
6.預かり保育の充実
(平成21年2月20日改正)
(平成23年2月16日改正)
(平成25年1月22日改正)

お問い合わせ

指導課
電話:072-972-1698