子育て支援センター スキップKIDS(行事&講習会)-クッキング講習会2009-

2014年3月6日 (こども政策課)
クッキング講習会

 

今回は19組40名の親子が集まり、ママ達がお料理に腕をふるっていましたよ〜☆


1
本日のメニュー


鶏ミンチの袋煮

野菜のレンジサラダ 

ブロッコリーのマヨネーズ炒め

ごはん

 

本日の講師はスキップの親子教室や
ゆうゆうカーニバルでも協力いただいている
「栄養アドバイザーやお」の
笠松範子先生(中央)と
谷久美子先生(左)、植村先生(右)です。

去年度と同様に「元気な脳を育てよう」をテーマに
レシピを考えてくださいました。
2
3 ママ達は調理実習室へ☆

先生のお話を聞き、子どもたちに大切な栄養の
お話をしてくださいました。

さてさて・・・本日の材料です。 4
5 塩分、カロリーもすべて計算された
栄養いっぱいのメニュー、

さぁ、がんばるぞ〜〜〜!
先生から頂いたレシピを見ながら、
役割を決めていきます。
6
7 まずは野菜を切って・・・・
さすがママさん!

手際もいいです〜★
8
9
会話もはずませながら、
楽しくクッキング♪

 

 

10 11 13
14
こちらは子どもルーム

さてさて・・・・子どもたちはと言えば・・・・
ママと離れて泣いていた子も、
しだいにスタッフや友達と遊ぶようになって・・・・
もうすぐ、ママが美味しいもの作って持ってきてくれるよ★
15
16 17 18 19

 

子どもたちの様子を撮り終え、
そろそろ調理中のお写真を撮らせていただこうと、調理室に戻ったら・・・・・・

 

20 わっ!!!
もうほとんど出来上がっていました〜;
そうなんですよ。
今回、笠松先生のもう一つの課題が

『短時間で作れるもの』
でした。

時間に追われる子育て中のママのために、
短時間だけど、美味しく・栄養のあるお料理を!


ホント、あっという間に出来ているので
びっくりです★
21
22
鶏ミンチの袋煮

  1. にんじん、たまねぎ、生しいたけをみじん切りにし、鶏ミンチに混ぜ、お酒と片栗粉を入れてよく混ぜる

  2. すし揚げにお湯をかけて油抜きし、袋状に開き、1.をつめ、つまようじで止める

  3. 鍋にカップ1杯のお湯と、めんつゆ(3倍濃縮)大さじ3杯を入れて煮立て、2.を入れてコトコト約5分煮る。

※油揚げがやぶれないように注意しましょう★

スタッフも家で作ってみました。あっという間に作れるのに、手が込んでいる風で、凄いっ!!
時間がなくても美味しく作れましたよ〜〜!
野菜のレンジサラダ

  1. レンコン、にんじん、かぼちゃ、しめじを食べやすい大きさに切ります。レンコンは水にさらす

  2. きゅうりは輪切りにして塩をまぶしておく

  3. 耐熱皿に1.を入れラップをして電子レンジで4分半加熱し、薄口醤油大さじ1強、酢大さじ1、砂糖小さじ1、昆布茶小さじ2/1を混ぜ、冷めたら水気を切ったきゅうりを入れる

あっさりした味でとっても食べやすかったです!
これから夏にもってこいですよ〜!
23
24
ブロッコリーのマヨネーズ炒め



  1. ブロッコリーを塩茹でしてざるにあけ、水気を切っておく

  2. フライパンにマヨネーズを入れ、中火で1.を炒め、しょうゆとかつおぶしを加える


かつおが味をしっかりすいとってくれます。
お弁当のおかずにもおすすめですよ〜!

 

できあがり〜〜〜〜
1

 

25 ☆お食事タイム☆

みんなでいただきま〜す♪
「美味しいねぇ〜〜!」
26
27 みんなで食べると、
ひと味も・ふた味も、美味しいですよね。
笠松先生曰く、

もし、子どもが食べなくてもがっかりしない事。
子どもは食べなれていないものは食べないんです。


だから「食べないから」と作らなくなるのではなく、
食卓に出して、親が美味しそうに食べているのを見せるのも
大切なんです。
少しずつ味に慣れていき、食べられるようになるんですよ。
28
29 ちょっとした食育への知識や工夫も
教えてもらった講習会でした。


ごちそうさまでした〜!

 

調理実習は、そのメニューだけを学ぶのでなく、
「あ、こうやったら簡単なんだな」「この食材って便利」
「これって、あの材料でも出来そう・・」

と、日々の調理のヒントをたくさん知ることが出来ますね。

隣で見ているスタッフも、調理実習の講習会のたびに
家の食事が簡単に、そして豊富になっていっているんですよ〜^^


今回のメニューや調理方法を、もっと詳しく知りたい方は
スキップKIDSのスタッフにお訊ねください。
メニューレシピをお教えいたします★



<行事&講習会へもどる
 

お問い合わせ

こども政策課
子育て支援係
電話:072-972-1581