市役所「出前講座」Q&A

2017年4月12日 (地域連携支援課)
Q1 市役所出前講座とはどのようなものですか?
A: 市政に関する情報提供の一層の充実を図るため、市職員が講師として出向き、柏原市の政策や各種事業についてわかりやすく説明するとともに意見交換を行い、市民の皆さまに市政への理解を深めていただき、市民と行政のパートナーシップをすすめようとするものです。
     
Q2 誰でも申し込みができるのですか?
A: 柏原市内に在住、在勤、在学するおおむね10人以上の団体やグループです。
     
Q3 誰が講師をするのですか?
A: 柏原市の職員が直接お話します。
     
Q4 開催時間や会場はどうすればいいですか?
A: 出前ができる時間は、午前9時〜午後9時の間で、講座により30分〜2時間程度となっていますので、それぞれの講座の担当課にお問い合わせください。なお、講師の仕事の都合で、日程を調整させて頂くことがあります。
  12月29日から翌年1月3日まではお休みさせていただきます。
  講座の実施会場は柏原市内とし、お申し込み団体でご用意ください。
     
Q5 申し込みはどうすればいいのですか?
A:  希望の講座を選んでください。
  希望の講座、日時、場所、グループ名、連絡先、参加予定人数など必要事項を受講申込書に記入のうえ、開催を希望する日の20日前までにそれぞれの講座の担当課へ電子メール、FAX、郵送などでお申し込みください。
  申込書はこちら
     
Q6 費用はかかりますか?
A: 市職員が出向きますので、講師料、講師交通費などの費用はかかりません。ただし、会場や材料費等を伴う場合は、申し込み団体でご用意していただきますので、経費がかかる場合はお申し込み団体で負担していただくことになります。
     
Q7 平日の夜や、土・日・祝日でも開催できますか?
A: 年末年始(12月29日〜1月3日)を除く午前9時から午後9時までは、平日、休日を問わず開催できます。
ただし、業務が重なるなど講師の都合がつかない場合がありますので、ご理解ください。
     
Q8 市役所『出前講座』について、さらに詳しく知りたいのですが?
A: 遠慮なく、地域連携支援課(下記ご参照)にお問い合わせください。ご連絡をお待ちしています。
   
利用上の注意
出前講座は、皆さんの学習の場です。市に対する苦情や要望などはご遠慮ください。
政治・宗教活動、営利活動など、講座の趣旨に合わない場合は利用できません。

 

お問い合わせ

地域連携支援課
電話:072-971-8305